制作ニュース

【記者会見、演劇研究会、哲学カフェの三部構成】アートコミュニティスペース「KAIKA」創設3周年記念イベント7/2~7/3開催-京都

13.06/22

,

NPO法人フリンジシアタープロジェクト(FTP)が運営するアートコミュニティスペース「KAIKA」(京都市下京区)が、創設3周年を記念するイベントを7/2(火)・7/3(水)に開催する。同スペースの取組みを対談形式で紹介する「勝手に記者会見」(※招待者・プレス関係者のみ参加可/UST中継の予定あり)、俳優の為の演劇研究会「エコール・ド・觧火(KAIKA)」、生活から生まれてくる問題に対する気軽な討論会「哲学カフェ」の三部構成。「エコール~」は俳優・ダンサーが対象で参加費2000円、「哲学カフェ」は誰でも参加可能で参加費は1,000円。いずれも要事前予約。

「KAIKA」は、2010年7月に創設。フランチャイズカンパニーとして劇団衛星を招致し、さらに、同カンパニー代表の蓮行氏が芸術監督を務めている。現代演劇を核とした舞台芸術の創造・発信拠点として、また、地域コミュニティの一角を担う拠点としてさまざまな施策を実施している。また、3Fには姉妹館としてアート&コワーキングスペース「AKIKAN」も備え、ジャンルを越えたクリエイターの拠点としても稼働している。

今回の記念イベントは、プレス関係者向けに記者会見とレセプション、俳優・ダンサー向けに研究会、市民向けに討論会というように、同施設が冠する「アートコミュニティスペース」に相応しい幅広い層に向けた企画となっている。なお、記者会見では、同施設の事業紹介に加え、今秋実施されるクロスジャンルの舞台芸術際「岩戸山のコックピット」についての発表も行われる。

◎インフォメーション◎
「KAIKA」3 周年記念イベント実施概要

【日時】
■2013年7月2日(火)
15:00~「勝手に記者会見」(2F・KAIKA にて)
18:00~「レセプション」(3F・AKIKAN にて)
※招待者・プレス関係者のみ。
■2013年7月3日(水)
15:00~17:30 「エコール・ド・觧火(KAIKA)」(2F・KAIKA にて)
19:00~21:00 「哲学カフェ」(3F・AKIKAN にて)
※要事前申込。(プレスの取材も受け付けております。)

【会場】
アートコミュニティスペース KAIKA/AKIKAN(京都府京都市下京区岩戸山町 440 江村ビル 2F・3F)

【イベント詳細】
■「勝手に記者会見」
テーマ:「KAIKA/AKIKAN のこれまでの3年とこれからのしばらく」
登壇者:
・蓮行(KAIKA芸術監督/劇団衛星代表/大阪大学CSCD特任講師)
・吉岡史樹(株式会社ペルペトゥーム代表取締役)
・大橋敦史(KAIKA初代プロデューサー)
・日高由紀(NPO 法人学習開発研究所所員(ワークショップデザイナー)/ほぼ2畳大学 京都東山キャンパス学長)
・「岩戸山のコックピット」出演団体
ほか(調整中)
定員:40 名程度
※記者クラブへの所属に関わらず参加可能。
※USTREAM での配信を予定。

■「エコール・ド・觧火(KAIKA) 特別編」
コーディネーター:川南恵(ネットワークユニット Duo)
定員:10 名程度
対象:俳優、ダンサー、舞台経験のある人
参加費:2,000 円(お茶菓子付)
共催:ネットワークユニット Duo
後援:俳優指導者アソシエーション
企画・制作:ネットワークユニット Duo 川南恵

■「哲学カフェ」
テーマ「コミュニティとは何だろうか?」
進行:高橋綾(大阪大学CSCD招聘教員 カフェフィロ代表)
定員:20 名程度
対象:誰でも参加可能。
参加費:1000 円(1 ドリンクつき)
共催:カフェフィロ

【すべての申し込み・問い合わせ】
NPO 法人フリンジシアタープロジェクト(担当:植村・渡邉・稲垣)
TEL/FAX 075-276-5779 MAIL info@fringe-tp.net

◎関連サイト◎
7月、KAIKAは3周年を迎えます!|フリンジシアタープロジェクト公式ブログ


ピックアップ記事

公募
「第6回クォータースターコンテスト」募集開始

Next News for Smartphone

Next公式Twitter @next_editor

Next公式Twitter

@next_editorでは「Nextニュース」を配信中!フォローはこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ