制作ニュース

ギフトチケット導入団体振り返りの会

22.03/29

, ,

40団体54公演で導入、さらなる展開を目指して──「ギフトチケット導入団体振り返りの会」開催

小劇場演劇の制作者を支援するサイト「fringe」(プロデューサー:荻野達也)が提唱する企画「舞台芸術ギフト化計画」。「舞台芸術を贈る/誘う」ということによって「集客」ではない「創客」を目指す新たなプロジェクトは、公益財団法人セゾン文化財団現代演劇・舞踊助成「創造環境イノベーション」の「課題解決支援」に2020年度から採択され、現在進行中だ。このプロジェクトに賛同し、ギフト用の券種(ギフトチケット)を導入した芸術団体が集い、振り返る会が2月27日(日)、森下スタジオ(東京都江東区)にて開催された。導入団体の制作担当者や主宰者および舞台芸術ギフト化計画ワーキンググループメンバー計10名が、導入に至るまでの経緯、また実際に導入して感じたことなど、率直に語り合った。

※「制作ニュース」2021年10月15日掲載
■fringeが提唱する「ギフトチケット」、2021年度は17団体20公演で導入が実現

「ギフトチケット導入団体振り返りの会」参加者

■導入団体関係者(五十音順)
・植村純子(導入団体:IN SITU×KAIKA、アマノウズメ企画、正直者の会)
・大森茉利子(導入団体:あやめ十八番)
・木田昌美(導入団体:BQMAP)
・細川洋平(導入団体:ほろびて)
・類家アキヒコ(導入団体:劇団晴天)

■舞台芸術ギフト化計画ワーキンググループ(五十音順)
荻野達也
熊谷由子(導入団体:阿佐ヶ谷スパイダース、二兎社)
斎藤努(導入団体:風姿花伝プロデュース)
高崎大志(導入団体:NPO法人FPAP)
西尾祥子

■司会
永滝陽子(株式会社ネビュラエンタープライズ)

舞台芸術ギフト化計画
http://fringe.jp/gift/

固定ページ: 1 2 3 4


ピックアップ記事

令和3年度「北海道戯曲賞」大賞に葭本未織

Next News for Smartphone

ネビュラエンタープライズのメールマガジン
登録はこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ


舞台公演チラシをご自宅へ NEVULAのチラシ宅配サービス「おちらしさん」お申し込み受付中

フェイスシールド・消毒液など、ウイルス対策グッズ販売中!