制作ニュース

急な坂スタジオ「サポートアーティスト」募集

24.04/15

急な坂スタジオ、6年ぶりに新規サポートアーティスト募集

神奈川県横浜市にある舞台芸術の創造拠点・急な坂スタジオでは現在、「サポートアーティスト」を募集している。支援期間は2024年7月~2026年3月の約2年間で、スタジオの無償提供(年間最大30日間)や急な坂スタジオによる活動支援が受けられる。応募要件は「これまでに2つ以上の企画または作品の発表実績があること」、「舞台芸術の領域で活動しており、今後も国内外で創作活動を継続していく意志があること」等。居住地不問。対象年齢は20~30代を想定してはいるものの、年齢制限は設けていない。エントリー締切は5月10日(金)。

関連サイト⇒新サポートアーティストを募集します!【5/10(金)エントリー〆切】

急な坂スタジオは大小6つのスタジオとコミュニティ・ルームを備えた稽古場として2006年に開館。以来「レジデンス/サポートアーティスト制度」を通じて、作品を創るための支援と活動基盤を整えるための支援を行い、15人のアーティストをサポートしてきた。今回サポートアーティストを募集するのは6年ぶり。

急な坂スタジオ・これまでのレジデント/サポートアーティスト

岡田利規、中野成樹、矢内原美邦、仲田恭子、柴幸男、岩渕貞太、藤田貴大、酒井幸菜、白神ももこ、木ノ下裕一、北尾亘、山本卓卓、長谷川寧、根本しゅん平、岩澤哲野


ピックアップ記事

公募
「第7回江戸まちたいとう芸楽祭」参加団体募集

Next News for Smartphone

ネビュラエンタープライズのメールマガジン
登録はこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ


チラシ宅配サービス「おちらしさん」お申し込み受付中