制作ニュース

ON-PAM『舞台芸術の「関係性」をめぐる連続講座2022』

22.11/17

,

ON-PAMオンライン講座『舞台芸術の「関係性」をめぐる連続講座2022』全7回開催

特定非営利活動法人舞台芸術制作者オープンネットワーク(ON-PAM)は、11月から来年3月にかけてオンライン講座『舞台芸術の「関係性」をめぐる連続講座2022〜持続可能な創造環境に向けて』を全7回にわたり開催する。受講料は全講座通し5,000円(学生またはON-PAM会員3,000円)。単発受講も可能で、各講座(1回)800円(学生またはON-PAM会員500円)。初回開催は11月30日。申込締切は、全講座受講は2023年1月5日(木)、単発受講は各講座の前日。

関連サイト⇒舞台芸術の「関係性」をめぐる連続講座2022〜持続可能な創造環境に向けて

講座は「ジェンダー編(LGBTQについて/ジェンダーバランスについて)」「コミュニケーション編」「ハラスメント編」などのテーマで開催。誰もが安全で、安心して表現の場に参加し、鑑賞や体験ができることの大切さについて、専門家の知見と様々な事例を通して学ぶ。なお、各回終了後は参加自由のおしゃべり会を30分ほど行う予定。

「舞台芸術の「関係性」をめぐる連続講座2022〜持続可能な創造環境に向けて」

■第1回
2022年11月30日(水)19:00〜21:30
ジェンダー編[1]LGBTQについて

■第2回
2022年12月19日(月)19:00〜21:30
コミュニケーション編

■第3回
2023年1月6日(金)19:00〜21:30
ハラスメント編

■第4回
2023年1月26日(木)19:00〜21:30
文化権と法律編

■第5回
2023年2月13日(月)19:00〜21:30
ジェンダー編[2]ジェンダーバランスについて

■第6回
2023年2月22日(水)19:00〜21:30
インクルージョン編

■第7回
2023年3月9日(木)19:00〜21:30
アップデート特別編


ピックアップ記事

第34回池袋演劇祭 劇団東俳が大賞受賞

Next News for Smartphone

ネビュラエンタープライズのメールマガジン
登録はこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ


舞台公演チラシをご自宅へ NEVULAのチラシ宅配サービス「おちらしさん」お申し込み受付中

フェイスシールド・消毒液など、ウイルス対策グッズ販売中!