制作ニュース

実演芸術振興ビジョンの策定にむけた懇談会

18.09/03

芸団協・実演芸術振興ビジョンの策定にむけた懇談会

昨年成立/策定された、新・文化芸術基本法および「文化芸術推進基本計画」(第1期)。日本芸能実演家団体協議会は、あらためて実演芸術分野の振興のための中長期ビジョンを明確にすることを目指し、テーマ別の懇親会を開催する。日程は9月10日(月)、21日(金)、会場は芸能花伝舎(新宿区西新宿)。定員は各回30名程度で要事前申し込み。締切は各開催日の3日前まで。

関連サイト⇒芸団協・実演芸術振興ビジョンの策定にむけた懇談会

昨年12月には、内閣官房と文化庁が「文化経済戦略」を公表しており、今後は、文化と産業・観光などの他分野が協力して新たな価値をつくりだすことが明言されている。しかし、実演芸術分野からの要望は、それらの計画には十分には盛り込まれはいないのではないか、実演芸術の創造・継承・発展に必要な基盤は、弱まってきているのではないかという危機感から、同懇親会は行われる。

【開催内容】
1 実演芸術振興のための「場づくり」
上演のための場ではなく、実演芸術の創造の基盤として重要な、「場」の整備と確保について議論。
日時 2018年9月10日(月)10:00~12:30
会場 芸能花伝舎 B棟・B1a室

2 子どもたちが芸術にふれる環境の整備
全国の子どもたちが、直接、実演芸術にふれる機会を得るために、現状の共有と、必要な施策について議論。
日時 2018年9月21日(金)14:00~16:30
会場 芸能花伝舎 B棟・B2室

 
【こちらもチェック!】
◆文化芸術基本法
◆文化芸術推進基本計画(第1期)の閣議決定について
◆「文化経済戦略」の策定について


ピックアップ記事

公募
「アトリエ銘苅ベース」提携カンパニー募集-沖縄

Next News for Smartphone

Next公式Twitter @next_editor

Next公式Twitter

@next_editorでは「Nextニュース」を配信中!フォローはこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ