制作ニュース

「実演芸術連携フォーラム」大阪で開催

19.10/29

テーマは「地域の若者」、実演芸術連携フォーラム大阪で開催

実演芸術に携わる人々の情報交換の場として開催されている「実演芸術連携フォーラム」(主催:文化庁/公益社団法人日本芸能実演家団体協議会[芸団協])が11月11日(月)、大阪で開催される。会場はグランキューブ大阪(大阪市北区)、参加費500円。申込締切は11月8日(金)。

関連サイト⇒第11回 実演芸術連携フォーラム

11回目となる今回は「地域の若者」がキーワード。第一部では研修制度を活用して他団体、他地域の現場で学んだ若手制作者からの報告、第二部では芸術団体、劇場の取組の事例から若者と芸術文化の接点をつくりだす視点とプロセスについて考察する。

「実演芸術連携フォーラム(旧:全国劇場・音楽堂等連携フォーラム)」は、2012年に「劇場、音楽堂等の活性化に関する法律」が施行されたことを受け、2013年より開催。芸術団体や劇場といった立場やジャンル、地域を越えて継続的に実施されている。


ピックアップ記事

ニュース用未選択
『日本の演劇―公演と劇評目録』7月下旬刊行

Next News for Smartphone

Next公式Twitter @next_editor

Next公式Twitter

@next_editorでは「Nextニュース」を配信中!フォローはこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ


Next(ネビュラエクストラサポート)
アルバイトスタッフ募集中!