制作ニュース

【劇作家・岸井大輔も参加】『超高層ビル超使用プラン』発表イベント、六本木クロッシング2013展にて開催、12/28

13.12/28

28日、「六本木クロッシング2013展」において、『超高層ビル超使用プラン』というイベントが行われる。学者やアーティスト等による、世界各地の超高層ビルを用いた「超使用プラン」の発表とプラン集の配布を行うというもの。会場は森美術館(東京都港区六本木)展示室内ほか。定員は80名(予約不要、要六本木クロッシング展覧会チケット)。

同催事は、六本木ヒルズ森タワー(東京)をはじめ、エンパイアステートビル(ニューヨーク)、ワールドトレードセンター(ニューヨーク)、台北101(台北)、ブルジュ・ハリファ(ドバイ)などの超高層ビルの「超使用プラン」の立案と発表を行うもの。立案者(出演)は、池上高志(複雑系科学/東京大学教授)、伊藤亜紗(美学)、岸井大輔(劇作家)、白川昌生(アーティスト)、基礎芸術 Contemporary Art Think-tank(井上文雄、齋木克裕、田中功起、橋本聡ほか)。

◎インフォメーション◎
六本木クロッシング2013展:アウト・オブ・ダウト―来たるべき風景のために

◎関連サイト◎
「超高層ビル超使用プラン」


ピックアップ記事

セミナー
東京芸術祭トークシリーズ『0場(ゼロバ)』

Next News for Smartphone

Next公式Twitter @next_editor

Next公式Twitter

@next_editorでは「Nextニュース」を配信中!フォローはこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ