制作ニュース

王子小劇場「2024年度支援会員」募集

24.03/11

,

王子小劇場「2024年度支援会員」募集 ユース会員の年齢引き上げへ

王子小劇場(東京都北区)では現在、2024年度支援会員を募集している。2024年度では、これまで25歳以下としてきたユース会員の年齢を、実験的に「U-29(20代以下)」に引き上げることを発表。「あなたが見つかる、あなたが見つける」をテーマに、「縁を広げる一年にしていきたい」としている。

関連サイト⇒王子小劇場 2024年度支援会員募集!

今なお続く新型コロナウイルス感染症や物価高騰の影響等により、厳しい状況に置かれている演劇業界。「常に若手支援に力を入れている劇場」として様々な支援策を打ち立てている王子小劇場の劇場プロデューサー・井上瑠菜は「前よりもずっと、『観る・創る・出会う余裕がない』状況に追い込まれています」と訴える。そうした中、まずは若手劇団と観客が出会う機会を増やすべく、その施策のひとつとしてユース会員の年齢を引き上げた。

井上プロデューサーは「団体が、支援会員をはじめとした多くの観客のみなさまに見つかること。王子小劇場でさまざまな作品や、人や機会に出会っていただくこと。お気に入りの作品や団体を見つけ、ひいては新しい自分を見つけること。その助力になるような事業を、今年もできる限り展開していければと思っております」と述べている。

王子小劇場2024年度支援会員

■会費
・本会員 30,000円
・ユース会員 20,000円 (29歳以下)
※法人を対象とした劇場事業支援会員(Aコース100,000円/Bコース300,000円)もあり。

■利用可能期間
2024年4月1日から2025年3月31日まで

■一次募集締切
2024年4月30日(火)


ピックアップ記事

セミナー
東京藝術大学公開授業「社会共創科目」

Next News for Smartphone

ネビュラエンタープライズのメールマガジン
登録はこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ


チラシ宅配サービス「おちらしさん」お申し込み受付中