制作ニュース

アーツカウンシル東京「会計・税務講座」

21.11/15

,

アーツカウンシル東京 オンライン講座「芸術文化創造活動の担い手のための会計・税務講座」、11・12月に任意団体編・営利法人編開催

アーツカウンシル東京で開講中のオンライン講座「芸術文化創造活動の担い手のための会計・税務講座~活動を継続するための”おかね”のイロハ~」で、任意団体や営利法人(株式会社、合同会社)を対象とした講座が開催される。任意団体編は11月19日(金)・11月30日(火)(両日同内容)、営利法人編は12月2日(木)に実施。zoom開催で参加費無料。申込締切は各回3日前の17時まで。運営は特定非営利活動法人舞台芸術制作者オープンネットワーク。

関連サイト⇒芸術文化創造活動の担い手のための会計・税務講座

任意団体編の対象は、実行委員会、音楽グループ、劇団、アートコレクティブ等のほか、法人化を検討している団体も含む。講座では、任意団体への課税や法人化にあたっての検討ポイント、インボイス制度などをテーマに展開、今後の活動の財務基盤の強化を目指す。

営利法人編では、源泉徴収や営利法人と税金、株式会社・合同会社の計算書類、インボイス制度などについて学びながら、営利法人としての創造活動にかかる会計・税務等の実務能力や経営的視点の向上を目指す。

講座の時間は18時30分~21時。その後、21時~22時は個別相談(一人5分程度・要事前申込)を受け付ける。

アーツカウンシル東京では、これからの時代の芸術文化の担い手を発掘、育成することを目的に「アーツアカデミー事業」を展開しており、同講座もこの事業の一環として開催されている。


ピックアップ記事

セミナー
アーツカウンシル東京「会計・税務講座」

Next News for Smartphone

「Nextニュース」を配信中!フォローはこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ


舞台公演チラシをご自宅へ NEVULAのチラシ宅配サービス「おちらしさん」お申し込み受付中

フェイスシールド・消毒液など、ウイルス対策グッズ販売中!