制作ニュース

「YAU STUDIO」レジデント・アーティスト募集

24.02/04

「YAU STUDIO」レジデント・アーティスト募集、応募締切2/11

YAU STUDIO(東京・有楽町/国際ビル7F)では現在、Y-baseレジデント・アーティストを募集している。利用対象期間は2024年2月19日~2024年5月31日。原則として1週間以上、4週間以内の利用、滞在を想定しており、利用期間内に専有の稽古場が無料で提供される。採択件数は4~6件程度の予定。なお、採択されたアーティストは、利用期間中の一部日程で創作プロセスの公開、ワークショップ、活動に関するプレゼンテーション・報告等を行う(具体的内容、日程等は相談の上、決定)。応募締切2月11日(日)。

関連サイト⇒【YAU STUDIO】Y-base レジデント・アーティスト再始動! (2024年2月19日~5月31日稽古場利用者)募集

「Y-base」は「有楽町アートアーバニズムYAU」の一環として、2022年2月より一般社団法人ベンチが「YAU STUDIO」にて展開しているプロジェクトのひとつ。大手町・丸の内・有楽町エリアのオフィスビルの一角を舞台芸術(演劇・ダンス等)の稽古場に転用し、アーティストの創作活動を支援している。

応募前のスタジオ事前見学も可能(要事前相談)。なお、YAUでは「YAU STUDIO」に加えて、同エリアにて新たなスペースを整備検討しており、今回の募集ではそちらのスペースになる可能性もある。

■こちらもチェック!

YAU STUDIO Y-base レジデント・アーティスト採択団体

■2022年12月~2023年3月
譜面絵画、y/n、チーム・チープロ、山本卓卓、松井周の標本室、安住の地

■2023年4月~8月
如何の会、Co.S (コス) / ハラサオリ、6steps、Stilllive、人間の条件・抗原劇場・ペペぺの会・ほしぷろ 4団体合同企画、ヌトミック、ハイドロブラスト、ルサンチカ、y/n


ピックアップ記事

セミナー
アーツカウンシル東京「ハラスメント防止講座」

Next News for Smartphone

ネビュラエンタープライズのメールマガジン
登録はこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ


舞台公演チラシをご自宅へ NEVULAのチラシ宅配サービス「おちらしさん」お申し込み受付中

フェイスシールド・消毒液など、ウイルス対策グッズ販売中!