制作ニュース

「演劇人コンクール2021」最終審査 受賞者発表

21.10/26

「演劇人コンクール2021」受賞者発表、優秀演出家賞に伊藤全記『胎内』、優秀演劇人賞に山口真由

「演劇人コンクール2021」の最終審査が10月21日・22日に行われ、最優秀演出家賞は該当者無し、優秀演出家賞に伊藤全記『胎内』、優秀演劇人賞に『胎内』出演の山口真由が選ばれた。奨励賞には神保治暉(『胎内』)、杉本奈月(『命を弄ぶ男ふたり』)が選ばれた。

関連リンク ⇒演劇人コンクール2021

最終審査会は昨年に引き続き、兵庫県・豊岡の江原河畔劇場にて無観客の形式で開催され、6団体が臨んだ。総評は後日発表される。

【上演順】
■10月21日(木)
西井桃子『命を弄ぶ男ふたり』
神保治暉『胎内』
杉本奈月『命を弄ぶ男ふたり』

■10月22日(金)
植村真『熊野』
伊藤全記『胎内』
宮澤大和『命を弄ぶ男ふたり』

【審査員】(50音順・敬称略)
いしいみちこ(表現教育・ドラマティーチャー/芸術文化観光専門職大学講師)
志賀玲子(舞台芸術プロデューサー・介護福祉士/城崎国際アートセンター館長)
中島諒人(演出家/鳥の劇場芸術監督)
ひうらさとる(漫画家)
平田オリザ(劇作家・演出家/青年団主宰/こまばアゴラ劇場・江原河畔劇場芸術総監督)


ピックアップ記事

公募
「U22観劇支援事業・ミラチケ」対象公演を公募

Next News for Smartphone

「Nextニュース」を配信中!フォローはこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ


舞台公演チラシをご自宅へ NEVULAのチラシ宅配サービス「おちらしさん」お申し込み受付中

フェイスシールド・消毒液など、ウイルス対策グッズ販売中!