制作ニュース

城崎国際アートセンター、20年度滞在アーティスト募集

19.04/17

,

城崎国際アートセンター、20年度滞在アーティスト募集

舞台芸術を中心とした滞在型の創造活動拠点「城崎国際アートセンター(KIAC)」(兵庫県豊岡市)は現在、2020年度の滞在アーティストを募集している。対象期間は2020年4月1日(水)~2021年3月31日(水)で、応募資格は最短3日から最長3か月の範囲内でKIACに滞在し、活動できる個人・団体など。応募受付は原則としてメールのみ、応募締切は2019年6月9日(日)17時まで。

関連サイト⇒2020年度アーティスト・イン・レジデンス プログラム公募

同レジデンス・プログラムでは、波及力・国際性・地域性・革新性・将来性という選考基準の下にレジデント・アーティストを選定。創造活動やリサーチだけでなく、芸術関係者によるレクチャー、シンポジウムなども対象としている。また、採用条件には滞在期間中に地域との交流活動を実施することも掲げ、温泉地という豊かな自然環境のもと、アーティストと地域住民や観光客が出会い、新たな交流の場が生み出されることにも期待を寄せている。

なお、選考結果の発表は2019年9月頃の予定。


ピックアップ記事

ニュース
城崎国際アートセンター、20年度滞在アーティスト募集

Next News for Smartphone

Next公式Twitter @next_editor

Next公式Twitter

@next_editorでは「Nextニュース」を配信中!フォローはこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ