制作ニュース

野田秀樹が指揮「東京演劇道場」

18.09/12

野田秀樹の指揮のもと、次世代の俳優・舞台表現者を育てる「東京演劇道場」

東京芸術劇場(東京都豊島区)では、次世代の俳優・舞台表現者を育てる新しいプロジェクト「東京演劇道場」の参加者を募集している。同劇場の芸術監督・野田秀樹の指揮のもと、舞台役者が集う修行の場となる。参加費用は基本的に無料。年齢、性別、経験は不問で、プロダクションや劇団に所属していても応募可能だ。応募締め切りは11月10日(土)必着。

関連リンク⇒東京芸術劇場「東京演劇道場」

野田および、国内外から野田が招いた講師によるワークショップを主な活動として、芝居の自由な交流の場を目指す。応募条件は 舞台で表現することに熱意があること、12月13日(木)~19日(水)にかけて行われるオーディション/ワークショップに参加可能なこと。


【関連記事】

ピックアップ記事

公募
「短編演劇」フェスの参加団体/戯曲募集-神奈川

Next News for Smartphone

Next公式Twitter @next_editor

Next公式Twitter

@next_editorでは「Nextニュース」を配信中!フォローはこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ