制作ニュース

文化政策と法律の関係性についての勉強会

18.09/11

文化政策と法律の関係性についての勉強会-ON-PAM

舞台芸術制作者オープンネットワーク(ON-PAM)は、文化政策と法律の関係性についての勉強会を開催する。ON-PAM会員以外も参加可能。日時は9月14日(金)15時-17時、会場はこまばアゴラ劇場(東京・目黒区)5F稽古場。参加費は500円(ON-PAM会員、劇音協の方無料)で事前申込を推奨。

関連リンク⇒9月14日(金) 勉強会 「文化芸術における法律」

ON-PAM政策提言調査室において、「文化芸術を巡るさまざまな法整備が、現場で認知がなされないままに施行されているのではないか」「そもそも法律によって、環境がどのように変化していくのかを知る/考えていく必要があるのではないか」という議論があり、同勉強会を開催することになった。講師は文化政策が専門の小林真理氏(東京大学大学院教授)。


ピックアップ記事

公募
「短編演劇」フェスの参加団体/戯曲募集-神奈川

Next News for Smartphone

Next公式Twitter @next_editor

Next公式Twitter

@next_editorでは「Nextニュース」を配信中!フォローはこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ