制作ニュース

大賞は高橋恵『誰故草(たれゆえそう)』OMS戯曲賞

15.12/02

高橋恵『誰故草(たれゆえそう)』(虚空旅団)が大賞
「第22回OMS戯曲賞」

「第22回OMS戯曲賞」の最終選考(公開選評会)および授賞式が11月29日に行われた。大賞には高橋恵氏の『誰故草(たれゆえそう)』(虚空旅団)が、佳作にはくるみざわしん氏の『ひなの砦』(光の領地・虚空旅団)が選ばれた。それぞれ副賞として30万円、10万円が贈られる。 ※( )内は上演団体名を表記。『ひなの砦』は光の領地と虚空旅団の2団体・提携公演。

関連リンク⇒ 第22回OMS戯曲賞選考結果について 速報

OMS戯曲賞は、OMS(扇町ミュージアムスクエア:2003年に閉館)10周年記念事業の一環として1994年に創設。前年に書き下ろし上演された作品を公募するもので、今回は49作品の応募があった。選考委員は生田萬氏(劇作家)、佐藤信氏(劇作家)、鈴江俊郎氏(劇作家)、鈴木裕美氏(演出家)、渡辺えり氏(劇作家)の5人が務めた。

受賞作品、選評、選考経過を収録した本は2016年3月に発行の予定。なお、大賞・佳作の受賞作品を含む1次審査通過の作品はすべて、WEB上でも読むことができる。(PDFにて。こちらから

【こちらもチェック!】
◇ 「OMS戯曲賞」これまでの受賞作


ピックアップ記事

セミナー
アートノト「2024年度講座」受講生募集

Next News for Smartphone

ネビュラエンタープライズのメールマガジン
登録はこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ


チラシ宅配サービス「おちらしさん」お申し込み受付中