制作ニュース

【柴幸男らフレッシュな顔ぶれも】「第19回読売演劇大賞」中間選考会

11.07/16

,

質の高い舞台や演劇人を顕彰する「第19回読売演劇大賞」(読売新聞社主催、日本テレビ放送網後援)の中間選考会が開かれ、2011年上半期(1~6月)の作品賞候補など5部門のベスト5が決まった。

三谷幸喜氏、段田安則氏、大竹しのぶ氏ら、各部門でノミネート常連の実力者の名前が並ぶ中、第54回岸田國士戯曲賞受賞作「わが星」の再演全国ツアーを決行した劇作家・演出家の柴幸男氏(ままごと)が演出家賞で、同公演で振付を担当した白神ももこ氏(モモンガ・コンプレックス)が選出されるなどフレッシュな顔ぶれも選出されている。

同賞は、来年1月頃に選考会で各部門5名(5作)ずつの優秀賞を選出。2月上旬に最終選考会が開催され、各部門の最優秀賞と杉村春子賞、グランプリが決定する。

■「第19回読売演劇大賞」中間選考
◆上半期5部門ベスト5
【作品賞】(公演日順)
・「大人は、かく戦えり」(シス・カンパニー、1月)
・「国民の映画」(パルコ、3~4月)
・「レ・ミゼラブル」(東宝、4~6月)
・「散歩する侵略者」(イキウメ、5月)
・「雨」(新国立劇場、6月)
 
【男優賞】(50音順)
・石丸幹二(日本人のへそ/G・G・R)
・市川亀治郎(黒手組曲輪達引/女殺油地獄/雨)
・小日向文世(国民の映画)
・段田安則(大人は、かく戦えり/国民の映画)
・平幹二朗(サド侯爵夫人/わが友ヒットラー)
 
【女優賞】(同)
・麻実れい(トップ・ガールズ)
・大竹しのぶ(大人は、かく戦えり/スウィーニー・トッド)
・久野綾希子(出発の詩集)
・シルビア・グラブ(国民の映画)
・深津絵里(ベッジ・パードン)
 
【演出家賞】(同)
・鵜山仁(コラボレーション)
・栗山民也(日本人のへそ/雨)
・柴幸男(わが星)
・前川知大(散歩する侵略者)
・三谷幸喜(国民の映画/ベッジ・パードン)
 
【スタッフ賞】(同)
・串田和美(十二夜の美術/ヨサブロゥの構成)
・白神ももこ(わが星の振り付け)
・塵芥(オバケの太陽の美術)
・北条孝(焼肉ドラゴンの舞台監督)
・松井るみ(トップ・ガールズの美術/雨の美術)
 
◎第19回読売演劇大賞 中間選考会報告(公式サイト)


ピックアップ記事

公募
「第36回池袋演劇祭」参加団体募集

Next News for Smartphone

ネビュラエンタープライズのメールマガジン
登録はこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ


チラシ宅配サービス「おちらしさん」お申し込み受付中