制作ニュース

【川村毅と東憲司がW受賞】『第16回鶴屋南北戯曲賞』発表

13.01/22

「第16回鶴屋南北戯曲賞」(主催:財団法人光文文化財団)の最終選考会が17日に行われ、最優秀作品に川村毅『4 four』と東憲司『泳ぐ機関車…アリフレタ炭鉱町ノ…少年ノ物語…』の2作品が選出された。

同賞は、「その年に上演された日本語で書かれた新作戯曲」を対象に、現役演劇記者から構成された選考委員会によって選出されるもの。贈呈式は3月15日(金)に東京會舘で行われ、両氏には正賞のブロンズ像と副賞100万円が贈られる。

◎インフォメーション◎
第16回鶴屋南北戯曲賞
【受賞作】
川村毅『4 four』
東憲司『泳ぐ機関車…アリフレタ炭鉱町ノ…少年ノ物語…』

【ノミネート作】
土田英生『少しはみ出て殴られた』
竹内銃一郎『満ちる』
中島かずき『シレンとラギ』
長田育恵『青のはて−銀河鉄道前奏曲−』

◎関連サイト◎
鶴屋南北戯曲賞|光文社


ピックアップ記事

ニュース用未選択
えんぶ、電子雑誌『演劇ターン』創刊

Next News for Smartphone

ネビュラエンタープライズのメールマガジン
登録はこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ


舞台公演チラシをご自宅へ NEVULAのチラシ宅配サービス「おちらしさん」お申し込み受付中

フェイスシールド・消毒液など、ウイルス対策グッズ販売中!