制作ニュース

ON-PAMオンライン講座『舞台芸術の「未来」をのぞむ連続講座』

23.10/10

ON-PAMオンライン講座『舞台芸術の「未来」をのぞむ連続講座2023〜持続可能な創造環境に向けて』10/23より全6回開催

特定非営利活動法人舞台芸術制作者オープンネットワーク(ON-PAM)は、10月下旬より半年間、全6回のオンライン講座『舞台芸術の「未来」をのぞむ連続講座2023〜持続可能な創造環境に向けて』を開催する。菅原直樹(「老いと演劇」OiBokkeShi主宰)や吉見俊哉(國學院大学教授/東京大学名誉教授)、内野儀(学習院女子大学教授)らを講師に迎え、それぞれの視点から舞台芸術の特性と可能性を引き出し、新たな発想、思考および活動の起点や拠り所を探る。受講料は全講座セットで一般4,000円、学生またはON-PAM会員は2,500円。単発受講も可能(一般800円、学生・ON-PAM会員500円)。アーカイブ動画の視聴もあり。

関連サイト⇒【オンライン講座】舞台芸術の「未来」をのぞむ連続講座2023 〜持続可能な創造環境に向けて

ON-PAMでは、2021年に「契約にまつわる」連続講座、2022年に「関係性をめぐる」連続講座を開催。今回はシリーズ最終章として、身体・心理等の視点から、より長期的かつ前向きに人と舞台芸術のあり方を見つめ直す。申込締切は、リアルタイム受講は各講座の前日23:59(全講座セットの申し込みは2023年12月31日23:59)、アーカイブ動画視聴は各講座終了の数日後から2024年3月29日23:59まで。

【講師・スピーカー】

第1回 老いと舞台表現
2023年10月23日(月)19:00〜21:30
講師:菅原直樹[「老いと演劇」 OiBokkeShi主宰]
講師:中島那奈子[ダンス研究者/ダンスドラマトゥルク]

第2回 舞台芸術と遊び
2023年11月20日(月)19:00〜21:30
講師:尼ヶ崎彬[学習院女子大学名誉教授]
スピーカー:額田大志[作曲家・演出家/ヌトミック、東京塩麹 主宰]

第3回 ベイビーシアター
2023年12月18日(月)19:00〜21:30
講師:浅野泰昌[倉敷市立短期大学准教授/一般社団法人日本ベイビーシアターネットワーク理事]
スピーカー:弓井茉那[BEBERICA theatre company代表/演出・プロデューサー/一般社団法人日本ベイビーシアターネットワーク理事]

第4回 脳科学から見た演劇
2024年1月15日(月)19:00〜21:30
講師:田中昌司[上智大学名誉教授/工学博士/日本声楽発声学会理事]
スピーカー:横山義志[ドラマトゥルク/舞台芸術研究]

第5回 アーカイブ〜その創造性と未来志向
2024年2月13日(火)19:00〜21:30
講師:吉見俊哉[國學院大学教授/東京大学名誉教授]
スピーカー:松延耕資[作曲家/演奏家(紙カンパニーproject)]

第6回 舞台芸術の公共性と公共圏
2024年3月12日(火)19:00〜21:30
講師:内野儀[学習院女子大学教授]
スピーカー:萩原雄太[演出家/かもめマシーン 主宰]

※各回終了後、参加自由のおしゃべり会(30分ほど)を行う予定。


ピックアップ記事

ニュース用未選択
「舞台芸術におけるハラスメント防⽌ガイドブック」公開

Next News for Smartphone

ネビュラエンタープライズのメールマガジン
登録はこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ


チラシ宅配サービス「おちらしさん」お申し込み受付中