制作ニュース

「日本の劇」戯曲賞2023 最終候補6作品発表

23.09/07

,

「日本の劇」戯曲賞2023 最終候補6作品発表

公益社団法人日本劇団協議会は、『「日本の劇」戯曲賞2023』の最終候補作品を発表した。

関連サイト⇒「日本の劇」戯曲賞2023 最終候補作品決定!

今年度の応募総数は63作品で、第一次選考の結果、最終候補作品として6作品が選出された。最優秀賞受賞作品は10月に、日本劇団協議会WEBサイトにて発表される予定。

【最終候補作品】
或る町
杳たる月
六畳間と女神様
She lover
クマといくら

※受付番号順
※選考は作者の情報を非公開で行っており、作品名のみ発表
※8月30日付で最終候補作は「6作品」と発表されたが、一部対象外となる作品があり、最終候補作は「5作品」に訂正された。(9月6日付)


ピックアップ記事

「第14回せんがわ劇場演劇コンクール」グランプリ決定

Next News for Smartphone

ネビュラエンタープライズのメールマガジン
登録はこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ


チラシ宅配サービス「おちらしさん」お申し込み受付中