制作ニュース

「若手演出家コンクール2021」優秀賞発表

21.12/28

,

「若手演出家コンクール2021」優秀賞4名発表

「若手演出家コンクール2021」(主催:一般社団法人日本演出者協会)の二次審査の結果が発表され、4名が優秀賞を受賞した。同賞受賞の4名は、2022年3月に下北沢で開催される最終審査会にて作品を上演、最優秀演出家賞1名が決定する。

関連サイト⇒若手演出家コンクール2021 第二次審査 審査会報告

応募総数98名の中から一次審査を通過し、二次審査の対象となったのは15名。二次審査では、9月1日から12月5日の期間に公演もしくは公演に準ずる通し稽古、映像を、審査員3名以上が観て審査を行った。

最終審査は2022年3月1日~3月6日、下北沢の「劇」小劇場にて公開審査で開催される。

若手演出家コンクール2021
■優秀賞受賞者

亀尾佳宏(島根県)
田中寅雄(東京都)
点滅(東京都)
桝形浩人(愛媛県)

■次点
春陽漁介(東京都)
野村有志(大阪府)
笠浦静花(東京都)


ピックアップ記事

公募
「第10回九州戯曲賞」

Next News for Smartphone

「Nextニュース」を配信中!フォローはこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ


舞台公演チラシをご自宅へ NEVULAのチラシ宅配サービス「おちらしさん」お申し込み受付中

フェイスシールド・消毒液など、ウイルス対策グッズ販売中!