制作ニュース

Eラーニング講座「舞台芸術スタッフの仕事」

21.03/16

,

日本演出者協会・教育出版部監修 Eラーニング講座「舞台芸術スタッフの仕事」公開

一般社団法人日本演出者協会は、Eラーニング講座「舞台芸術スタッフの仕事」を公開した。舞台芸術に不可欠な「裏方スタッフ」の仕事を紹介する動画で、それぞれの仕事の基礎的なことを学ぶ「入門教材」として、同協会・教育出版部監修のもとに制作されている。今月13日よりYouTubeチャンネル「日本演出者協会・教育出版部」にて順次公開されており、無料で視聴可能。

関連サイト⇒【無料】Eラーニング講座「舞台芸術スタッフの仕事」

同講座は「緊急舞台芸術アーカイブ+デジタルシアター化支援事業(EPAD)」の一環として開設。コンテンツは「舞台監督・演出部」「ドラマターグ」「音響」「照明」「美術・大道具」「映像」「制作・プロデューサー」「ヘアメイク」「衣裳」の各部門で構成され、それそれの分野の第一線で活躍する9名の実務家が講師を担う。

このうち全5回からなる「制作・プロデューサー」は、講師を植松侑子(合同会社syuz’gen 代表/NPO法人Explat理事長)が務め、「6つの志向性」という分類を用いて制作という仕事そのものを再考。対談ゲストに松本花音(ロームシアター京都)、林香菜(合同会社マームとジプシー)、里見有祐(アーツコミッションヨコハマ)らを迎え、様々な制作者・プロデューサーの在り方を紹介するプログラムとなっている。


ピックアップ記事

ニュース用未選択
「ギフトチケット」に関するアンケート結果公開

Next News for Smartphone

「Nextニュース」を配信中!フォローはこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ


舞台公演チラシをご自宅へ NEVULAのチラシ宅配サービス「おちらしさん」お申し込み受付中

フェイスシールド・消毒液など、ウイルス対策グッズ販売中!