制作ニュース

【最優秀作品賞は「ポップンマッシュルームチキン野郎」】『黄金のコメディフェスティバル2014』結果発表

14.09/30

,

9月18日よりシアター風姿花伝(東京都新宿区)にて開催されていた演劇祭『黄金のコメディフェスティバル』が28日に閉幕した。千秋楽となったこの日は表彰式も行われ、ポップンマッシュルームチキン野郎(主宰:吹原幸太氏)の『殿はいつも殿(しんがりはいつもとの)』が最優秀作品賞(グランプリ)に輝いた。同カンパニーのグランプリ受賞は、昨年度に続いて二度目。受賞作は、10月26日(日)16:00~17:00にBS日テレにて放映される。

『黄金のコメディフェスティバル』は、「コメディの魅力をもっと多くのお客様へ」をキャッチコピーに2013年より開催。今年度は、アガリスクエンターテイメント、バンタムクラスステージ、ゲキバカ、8割世界、おぼんろ、ポップンマッシュルームチキン野郎の6団体が参加して競い合った。

各賞の詳細は以下の通り。

◎インフォメーション◎
■黄金のコメディフェスティバル

●「最優秀作品賞」(グランプリ):ポップンマッシュルームチキン野郎『殿はいつも殿』
●「優秀作品賞」(準グランプリ):アガリスクエンターテイメント『出会わなければよかったふたり』
●「最優秀演出賞」:吹原幸太(PMC野郎)
●「優秀演出賞」:細川博司(バンタムクラスステージ)
●「最優秀脚本賞」:冨坂友(アガリスクエンターテイメント)
●「優秀脚本賞」:吹原幸太(PMC野郎)
●「最優秀俳優賞」:わかばやしめぐみ(おぼんろ ウド役)
●「優秀俳優賞」(五十音)
 ・上杉逸平(バンタムクラスステージ 森ノ屋泉岳役)
 ・末原拓馬(おぼんろ グギャ役)
 ・土屋兼久(バンタムクラスステージ マネージャー役)
 ・CR岡本物語(PMC野郎 塩麹宗肉役)
●「鈴木聡賞」:土屋兼久(バンタムクラスステージ マネージャー役)
●「西田シャトナー賞:」伊藤亜斗武(ゲキバカ)
●「手塚宏二」賞:新原美波(ゲキバカ ミク役)/日高ゆい(8割世界 トモちゃん役)
●「高校生審査員賞」:ポップンマッシュルームチキン野郎
●「観客賞」:ポップンマッシュルームチキン野郎

◎関連サイト◎
「黄金のコメディフェスティバル2014」公式blog


ピックアップ記事

ニュース用未選択
「舞台芸術におけるハラスメント防⽌ガイドブック」公開

Next News for Smartphone

ネビュラエンタープライズのメールマガジン
登録はこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ


チラシ宅配サービス「おちらしさん」お申し込み受付中