制作ニュース

【全世界への出版販売も可能】emotedが戯曲データの電子書籍化ツール「戯曲イーパヴ」の試験運用開始

13.01/11

「演劇・舞台創作に関わる人達にとって、もっとも頼りになる情報技術者集団」を目指して活動している有志プロジェクト・emotedが、戯曲データの電子書籍化ツール「戯曲イーパヴ」の試験運用を開始した。プレーンテキストで書かれた戯曲・台本・脚本データを、電子書籍の流通フォーマットとして広く採用されている縦書きレイアウトのEPUB形式に変換するサービスだ。

emotedは、主に情報技術を活用した演劇・劇作に関わる人たちを応援するためのコミュニケーションプロダクト・サービスの創出と仕掛けづくりに取り組んでいる集団。
演劇チラシ(フライヤー)収集・配信プラットフォーム「演劇フライヤア」や、観劇仲間を見つけるサービス「TheaterMate」などを展開している。

今回試験運用を開始した「戯曲イーパヴ」で変換したEPUBは、電子書籍リーダー「Kindle Paperwhite」や「Kindle Fire」などで閲覧可能。また、Amazon.com が運営する「Amazon Kindle」ダイレクトパブリッシングなどのサービスを介して、全世界へ出版販売することもできる。

当サービスを利用し、これまでに変換された戯曲は31作品。現時点では、配布・販売プラットフォームの決定や、公開までの手順についてはサポートしていない。しかし、利用者の利用状況や意見なども踏まえ、今後サポートを検討していくことも示唆している。

emotedは「このサービスが、演劇ファンだけでなく、より多くの方に戯曲作品を楽しんでいただけるきっかけの一つになれば、これほど嬉しいことはありません。」とコメントしている。

◎関連サイト◎
戯曲データの電子書籍化ツール「戯曲イーパヴ」の試験運用を開始しました|emoted


【関連記事】

ピックアップ記事

ニュース用未選択
「ギフトチケット」17団体20公演で導入

Next News for Smartphone

「Nextニュース」を配信中!フォローはこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ


舞台公演チラシをご自宅へ NEVULAのチラシ宅配サービス「おちらしさん」お申し込み受付中

フェイスシールド・消毒液など、ウイルス対策グッズ販売中!