制作ニュース

劇作家協会新人戯曲賞最終候補5作品発表

23.11/07

「第29回劇作家協会新人戯曲賞」最終候補5作品発表

一般社団法人日本劇作家協会は、「第29回劇作家協会新人戯曲賞」の最終候補作品を発表した。

関連サイト⇒第29回劇作家協会新人戯曲賞 最終候補作発表!

応募総数223本のうち、一次審査を通過した23作品の中から二次審査を経て6作品が最終候補作として選出された。受賞作は11月中旬発表予定。

■最終候補作
※応募戯曲到着順

『はやくぜんぶおわってしまえ』升味加耀(神奈川県)
『浴室』鈴木穣(千葉県)
『檸檬』海路(埼玉県)
『在り処(ありか)』相馬杜宇(神奈川県)
『在る愛の夢』いしざわみな(山形県)
『人魚の器官/漂う海馬』河合穂高(兵庫県)

■最終・二次審査員
長田育恵/鹿目由紀/シライケイタ/瀬戸山美咲/平田オリザ


ピックアップ記事

ニュース用未選択
えんぶ、電子雑誌『演劇ターン』創刊

Next News for Smartphone

ネビュラエンタープライズのメールマガジン
登録はこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ


チラシ宅配サービス「おちらしさん」お申し込み受付中