制作ニュース

「せんだい卸町アートマルシェ」出演者・スタッフを公募

20.02/13

,

「せんだい卸町アートマルシェ」初の市民参加型作品、出演者・スタッフを公募

今年で4回目となる「せんだい卸町アートマルシェ 2020」が10月8日(木)~11日(日)に、せんだい演劇工房10-BOX、能-BOX、ほか仙台市卸町地域にて開催される。今回、初の市民参加型作品として『オイディプス王』を上演することが決定。演出には「くちびるの会」主宰の山本タカ、音楽監督には熊谷太輔を起用。本作の出演者・スタッフ、並びにイベントやブースの参加団体・スタッフを公募する。全ての応募締切は4月1日(水)。

関連サイト⇒『SENDAI OROSHIMACHI Art Marche 2020』

[過去開催の様子]

2017年より開催している「せんだい卸町アートマルシェ」は、「仙台市卸町を、全国からアートの集う芸術のまちに」をコンセプトとして、これまでに「ロロ」「渡辺源四郎商店」「山田うん」など県内県外から演劇、ダンス、音楽など、多彩なカンパニーが参加してきたアートフェスティバルだ。パフォーマンスの他にも地元の飲食店やアートワークショップなども参加し、アートと来場者が触れ合う場所として毎年活動を拡大している。

[写真 左・山本タカ/右・熊谷太輔]


【関連記事】

ピックアップ記事

公募
「アーツカウンシル東京」2020年度助成プログラム募集

Next News for Smartphone

Next公式Twitter @next_editor

Next公式Twitter

@next_editorでは「Nextニュース」を配信中!フォローはこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ


Next(ネビュラエクストラサポート)
アルバイトスタッフ募集中!