制作ニュース

複数の公共ホールによるツアー公演を支援

18.07/23

地域創造が公共ホールのツアー公演を支援 候補作品は「マームとジプシー」「KAKUTA」「田上パル」「CHAiroiPLIN」

一般財団法人地域創造は、複数の公共ホールによるツアー公演を支援する「平成31年度 公共ホール演劇ネットワーク事業」の参加団体を募集している。対象は指定管理者を含む地方公共団体。今回は4つの候補作品が公開されており、参加したい団体は、興味のある作品の代表団体に直接連絡。代表団体が取りまとめて助成申請を行うという事業スキームだ。応募締切は8月17日(金)必着。

関連リンク⇒一般財団法人 地域創造 ニュース

同事業では、複数の公共ホールが連携し助成を得る(上限1200万円)ことで、ホール単独では実施が難しい演劇公演を可能にしている。平成27年度にはハイバイ『ヒッキー・カンクーントルネード』が、同事業にて全国10箇所での公演を行っている。

<平成31年度代表団体・作品>
[団体名]公益財団法人埼玉県芸術文化振興財団
[作品] 作・演出 藤田貴大 「めにみえない みみにしたい」(マームとジプシー)

[団体名]公益財団法人豊橋文化振興財団
[作品] 作 工藤直子 演出 桑原裕子 音楽朗読劇「ねこはしる」(KAKUTA)

[団体名]特定非営利活動法人いわてアートサポートセンター
[作品] 作・演出 田上豊 「Q学」(田上パル)

[団体名] 公益財団法人としま未来文化財団
[作品] 作 ロアルド・ダール(翻訳:宮下嶺夫) 演出 スズキ拓朗 おどる童話「まほうのゆび」(CHAiroiPLIN)

 
【こちらもチェック!】
◆ これまでの採択一覧


ピックアップ記事

公募
全国から公募「北海道戯曲賞」募集開始

Next News for Smartphone

Next公式Twitter @next_editor

Next公式Twitter

@next_editorでは「Nextニュース」を配信中!フォローはこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ