制作ニュース

【演劇チラシの美術性に光を】『北海道演劇宣伝美術大賞(らてるね賞)』創設

12.02/24

北海道内で上演された演劇公演を対象に、宣伝チラシ(フライヤー)デザインの美術性に光を当てる『北海道演劇宣伝美術大賞(らてるね賞)』が創設され、公募が開始されている。

同賞は、演劇主催者から送付されたフライヤー(道内で暦年1年間に上演された演目が対象。他地域からの応募も可)を選考委員会で討議し、大賞1作品(賞金3万円)、優秀賞2作品(各1万円)を選定する。受賞作品はCAFEらてるね(札幌市中央区※演劇専用小劇場BLOCHも同ビル内)店内に一定期間展示される。

◎インフォメーション◎
■『北海道演劇宣伝美術大賞(らてるね賞)』概要
【対象】
北海道内で暦年1年間に上演された演目の宣伝チラシ※12月から翌年にかけて上演される演目を含む
【賞金】
大賞1作品(賞金3万円)
優秀賞2作品(各1万円)
受賞作品はCAFEらてるね店内に一定期間展示
【贈呈式】
毎年12月22日(冬至)、CAFEらてるねにて開催。
 (選外佳作を合わせて展示する予定)。
【選考委員会】※敬称略
磯田憲一(北海道文化財団理事長)
岩本勝彦(弁護士)
大井恵子(ギャラリー門馬オーナー)
北村美恵子(北海道NPOサポートセンター理事) 
下村憲一(建築家) 
新村訓平(舞台照明家・演出家)
根子俊彦(札幌国際プラザ総務企画部長)
横山憲治(北海道テレビ放送参与)
和田由美(亜璃西社代表取締役)  
伏島信治(CAFEらてるね事務局)
【応募方法】
芝居の宣伝チラシ(フライヤー)1枚を下記まで送付。
〒060-0033 札幌市中央区北3条東5丁目岩佐ビル1F 
CAFEらてるね 担当 伏島信治
【問い合わせ】
TEL&FAX:011-206-9725 
e-mail kitanosanposha@gmail.com

◎関連サイト◎
北海道演劇宣伝美術大賞(らてるね賞)が創設|シアターホリック(演劇病)

[お知らせ]
舞台制作者のためのメールマガジン[Next-news PLUS+]は、みなさんからの情報を随時募集中です!!


【関連記事】

ピックアップ記事

セミナー
東京芸術祭トークシリーズ『0場(ゼロバ)』

Next News for Smartphone

Next公式Twitter @next_editor

Next公式Twitter

@next_editorでは「Nextニュース」を配信中!フォローはこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ