制作ニュース

【ネットで騒動に】バナナ学園純情乙女組が、過激“客いじり”パフォーマンスを謝罪

12.06/04

5月27日まで東京・王子小劇場(北区王子)で上演されていた劇団「バナナ学園純情乙女組」(以下、バナナ学園)公演「翔べ翔べ翔べ!!!!!バナ学シェイクスピア輪姦学校(仮仮仮)」にて行われた過激な“客いじり”パフォーマンスが「行き過ぎではないか?」としてネット上で問題視され、演劇界内外に知れ渡る騒動へと発展した。バナナ学園は6月2日、公式サイトに謝罪コメントを掲載した。

一連の騒動は、同公演の千秋楽直後の5月28日未明に、劇団「サイバーサイコロジック」主宰の松澤くれは氏がtwitterに投稿した「バナナ学園に関して」と題したツイートが発端となった。松澤氏は同ツイートにて、同公演を鑑賞した友人の女性から届いたメール文面を紹介。これによると上演中にこの女性は、同意のないまま舞台上に上げられ、男性と思われる出演者から胸を掴まれたり、下半身をすり付けられるなどの行為を受けたという。さらに、「それを他のお客様に見せつけて笑われてパフォーマンスにされたことは本当に辛かったです」と心境を述べている。松澤氏は、「この件で僕個人の感想を述べるつもりはありません。現場を目撃した人間ではないので、事実の客観性が損なわれると思うからです」と前置きした上で、「どうか事実を明らかにして、真摯に受け止められて欲しいと思います」と訴えた。このツイートは瞬く間に拡散し、ネット上で論争が繰り広げられる“炎上”状態となった。

この騒動を受け、まず同公演の会場となった王子小劇場が同日、公式ブログにて「バナナ学園純情乙女組公演に関して」と題した声明文を掲載。声明文では、同劇場代表の玉山悟氏の署名入りで、バナナ学園が「状況の確認がとれ次第謝罪する方向で当事者の方と連絡をとる努力をしている」ことと、「当事者の方の心情を鑑みて、いたずらに事態が広まることを避けるため現時点でのコメントは控え、事態の解決をまって事情を説明する」としていることを明らかにした。

5月31日、一連の騒動がニュースサイト「ロケットニュース24」の記事として掲載された。同記事は「exciteニュース」や「Livedoorニュース」などの提携ポータルサイトへと配信された。同日、バナナ学園は「5/30時点にてご本人と連絡が取れ、文章掲載に関してご承諾をいただけました」として、劇団WEBサイトにて初めて公式なコメントを発表した。しかし、「事実内容の公開はご本人のご記憶を不必要に呼び起こしてしまう可能性があるものであるために控えさせていただきます」として、「現在はご本人と直接お会いするべく連絡を取り続けている状態である」という経過報告のみに留めた。

6月2日、バナナ学園はあらためて劇団WEBサイトに公式コメントを掲載した。この中で、当該公演において「ご不快な想いをされたお客様がいらっしゃった事は事実」とした。また、当事者の女性と直接会い、「事の真相をご説明した上でご不快な想いをさせてしまった事に対してお詫び致しました」と報告した。さらに、「劇団内外の関係者及びすべてのお客様に対しご心配ならびにご迷惑をおかけ致しました事を心よりお詫び申し上げます」と謝罪のコメントを述べた。同日、松澤氏はtwitterにて、「当事者同士でお話が纏まった模様ですので、これにて言及を終わらせていただきます」とコメントした。

◎バナナ学園純情乙女組による公式声明(全文)◎

『翔べ翔べ翔べ!!!!!バナ学シェイクスピア輪姦学校(仮仮仮)』の上演中においてご不快な想いをさせてしまったお客様ご本人と5月31日時点でお会いし、事の真相をご説明した上でご不快な想いをさせてしまった事に対してお詫び致しました事をここにご報告致します。また、当文章はご本人との掲載に関するご相談のやりとりをした上で本日、ここに掲載させていただいております。                                                   
本件に関する事実内容の公開はご本人のご記憶を不必要に呼び起こしてしまう可能性があるものであるため控えさせていただきます。一方、バナナ学園純情乙女組の創作における意識改善は今後行われるべきものであると考えております。この度の一件でご不快な想いをされたお客様がいらっしゃった事は事実であり、この度の一件を劇団として真摯に向き合うべき課題として受け止めております。バナナ学園純情乙女組では劇場空間というものがすべて許容される場ではない事はもちろんの事、多様な価値観が混在する観客の方々が劇場空間に足を運んだ際に起こりうる可能性に対して今後一層の注意および想像力を持って製作すべきと再認識するに至りました。この度の一件で劇団内外の関係者及びすべてのお客様に対しご心配ならびにご迷惑をおかけ致しました事を心よりお詫び申し上げます。今回のような事態を再度繰り返さないためにもバナナ学園純情乙女組の創作意識を改め、尽力していく所存です。ご来場されましたすべてのお客様のお気持ちを裏切る事のなきよう活動を続けて参ります事をここにお約束いたします。                         

6月2日/バナナ学園純情乙女組

◎関連サイト◎
バナナ学園純情乙女組公式WEB
バナナ学園純情乙女組について|togetter※reset-N主宰・夏井孝裕氏による関連ツイートまとめ

[お知らせ]
舞台制作者のためのメールマガジン[Next-news PLUS+]は、みなさんからの情報を随時募集中です!!


【関連記事】

ピックアップ記事

ニュース用未選択
荻野達也が新サイト開設、未来の舞台制作者を応援

Next News for Smartphone

「Nextニュース」を配信中!フォローはこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ


舞台公演チラシをご自宅へ NEVULAのチラシ宅配サービス「おちらしさん」お申し込み受付中

フェイスシールド・消毒液など、ウイルス対策グッズ販売中!