制作ニュース

レクチャーやワークショップも実施 「第2回高校生劇評グランプリ」開催決定

14.11/18

,

昨年第1回が行われた「高校生劇評グランプリ」(主催:国際演劇協会日本センター)が今年も開催される。同グランプリは高校生による舞台芸術公演の劇評(レビュー)を募集するもの。劇評を通して公演を深く味わい、想像力や思考力を伸ばすことを目指し、今年度はあらたにレクチャーやワークショップも行われる。

昨年に引き続き今回も、高校生の観劇を応援しグランプリへの応募を促進する「高校生応援チケット」を用意。企画趣旨に賛同した劇場・製作会社等の協力により、高校生は特別割り引き料金でチケットが購入できる。11月の公演では、Bunkamuraシアターコクーン、新国立劇場、シアタークリエ、歌舞伎座、新橋演舞場、劇団四季、F/T14などが協力している。

11月22日(土)には、ミュージカル『モーツアルト!』(帝国劇場)の観劇とレクチャーが開催予定。講師は萩尾瞳氏(演劇・映画評論家)。参加料は1,500円(観劇料込、ドリンク付・定員5名・先着順)。レクチャーのみの参加も可500円(ドリンク付)。

応募の詳細、12月以降の「高校生応援チケット」情報、レクチャー・ワークショップ情報は順次公式サイトにて発表される。

◎関連サイト◎
『第2回高校生劇評グランプリ』開催のお知らせ|公益社団法人 国際演劇協会日本センター(ITI-)


ピックアップ記事

ニュース用未選択
第14回せんがわ劇場演劇コンクール 5月開催

Next News for Smartphone

ネビュラエンタープライズのメールマガジン
登録はこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ


チラシ宅配サービス「おちらしさん」お申し込み受付中