制作ニュース

日本演出者協会「日本の戯曲研修セミナー」

18.08/16

研修8回&ドラマリーディング 日本演出者協会「日本の戯曲研修セミナー」参加者募集

日本演出者協会では、「日本の戯曲研修セミナー」の参加者を募集している。別役実と唐十郎の戯曲を面白がり、読み解き、遊ぶ。研修8回+発表2回の企画となっている。会場は本多スタジオ(世田谷区北沢)ほか。研修費は5000円(一回ごとの参加は800円/回)。ドラマリーディング&シンポジウムの聴講は、入場料1500円(要予約)。

関連サイト⇒日本演出者協会 日本の近代戯曲研修セミナー

研修はリーディング上演を目的にするのではなく、作品/作家の研究や、上演する上での問題点や上演意義などを考察していく。

日程(研修8回・発表2回)
・9月8日「戯曲に触れる」
・9月13日「作家を知る」
ゲストトーク「60年代演劇の熱を語る1」渡辺えり
・9月16日「戯曲を読む込む」
ゲストトーク「60年代演劇の熱を語る2」高取英、大久保鷹
・9月21日「唐と別役のドラマツルギーを探る」
・9月24日「戯曲と演技 ― テキストが求める〈 理想の俳優 〉」講師:清末浩平、丸尾聡
・9月26,27,28日「リーディング発表に向けて」
・9月29,30日 ドラマリーディング発表

<ドラマリーディング & シンポジウム 聴講>
●9月29日(土)13時~18時
・ドラマリーディング
『カンガルー』 作:別役実
『唐版・風の又三郎』 作:唐十郎
・シンポジウム 
「別役実と唐十郎を語る 1」中津留ほか

●9月30日(日) 13時~18時
・ドラマリーディング
・シンポジウム 
「別役実と唐十郎を語る 2」坂手洋二ほか

会場:本多スタジオ


ピックアップ記事

セミナー
アーツカウンシル東京アーツアカデミー受講生募集

Next News for Smartphone

Next公式Twitter @next_editor

Next公式Twitter

@next_editorでは「Nextニュース」を配信中!フォローはこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ