ラインナップ情報詳細

コード:40346

東京演劇道場
『わが町』

1月25日(水)→2月8日(水) 
東京芸術劇場 シアターイースト
チラシ束作成部数:1500

チラシ束作成について

クール 申込/チラシ納品締切 作成部数 配布予測期間(※)
1 1月16日(月) 1500 1/25(水)~2/8(水)
【クール注意文】

公演情報


演劇
小劇場 西洋文学

野田秀樹が2度のオーディションで選んだ「東京演劇道場」のメンバーがソーントン・ワイルダーの名作『わが町』に挑みます。
本公演は2020年に野田が作・演出を手掛けた自身の代表作『赤鬼』以来2年半ぶりの公演となります。今回タッグを組むのは「その時、その場所で、その人たちとしかできない演劇」を創作し続ける劇団・ままごとの柴幸男。20世紀初頭、アメリカ合衆国での小さな町の物語が、2023年、“東京”芸術劇場で、“東京”演劇道場生によって“東京”の物語に変身(メタモルフォーゼ)する……!
構成・演出・翻訳 柴幸男(ままごと)
原作 ソーントン・ワイルダー
翻訳協力 水谷八也
出演 : 東京演劇道場生 
主なチケット代 : 5000円
男女予想(%) :

…男性…女性

年齢比予想(%) :

…4~12才 …13~19才 …20~34才 …35~49才 …50才以上

リンク :



チラシ折り込み代行、
メールマガジンへの
お申し込みはこちらから

新規アカウント作成はこちら
ログイン情報をお忘れの方はこちら
  • 代行ラインナップへの情報掲載について

  • 偶然の出会いをご自宅で NEVULAのチラシ宅配サービス「おちらしさん」 お申し込み受付中

  • 時々海風が吹くスタジオ ご予約・内覧受付中