ラインナップ情報詳細

コード:36664

文学座
『欲望という名の電車』

10月29日(土)→11月6日(日) 
紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA
チラシ束作成部数:600

チラシ束作成について

先着20件
  先着順で指定の件数のみ受付可能です。
※お申込手続きのタイミングによっては、申込みが完了してもキャンセルとなる場合があります。
※お申込確定後のキャンセルはなるべくご遠慮ください。
※上限部数以下でお申込みの場合、初日からの配布とならない場合があります。
舞台公演チラシのみ
  舞台公演のチラシのみ
(ワークショップ、劇団のメンバー募集等は受付不可)。
四つ折り以上NG
  四つ折り以上の厚みのあるチラシは折り込み不可です。
クール 申込/チラシ納品締切 作成部数 配布予測期間(※)
1 10月19日(水) 600 10/29(土)~11/6(日)
【クール注意文】

公演情報


演劇
新劇 アート 西洋文学 思想・宗教

1947年ブロードウェイにて初演、その4年後の映画化を経て、1953年文学座が杉村春子のブランチ、北村和夫のスタンリーで日本初演を果たしました。今回は2019年に『ガラスの動物園』を新訳した小田島恒志そして演出を担当した高橋正徳が新キャスト・スタッフと共に創造します。新たな伝説の誕生をお見逃しなく!
テネシー・ウィリアムズ
小田島恒志
演出 高橋正徳
出演 : 山本郁子 横田栄司 助川嘉隆 渋谷はるか 小林勝也 ほか 
主なチケット代 : 6200円
男女予想(%) :

…男性…女性

年齢比予想(%) :

…4~12才 …13~19才 …20~34才 …35~49才 …50才以上

リンク :



チラシ折り込み代行、
メールマガジンへの
お申し込みはこちらから

新規アカウント作成はこちら
ログイン情報をお忘れの方はこちら
  • 代行ラインナップへの情報掲載について

  • 偶然の出会いをご自宅で NEVULAのチラシ宅配サービス「おちらしさん」 お申し込み受付中

  • 時々海風が吹くスタジオ ご予約・内覧受付中