制作ニュース

令和4年度 芸術選奨文部科学大臣賞

23.03/06

令和4年度芸術選奨文部科学大臣賞を段田安則、唐津絵理ら、同新人賞を枝元萌らが受賞

文化庁は、令和4年度(第73回)芸術選奨文部科学大臣賞ならびに同新人賞の受賞者を発表した。演劇部門では、歌舞伎俳優の尾上菊之助、俳優の段田安則が大臣賞を、同新人賞には俳優の枝元萌が選ばれた。また、芸術振興部門では舞台芸術プロデューサーの唐津絵理が「愛知県芸術劇場×Dance Base Yokohamaパフォーミングアーツ・セレクション2022」の成果に対して大臣賞を受賞した。

関連リンク⇒令和4年度(第73回)芸術選奨文部科学大臣賞及び同新人賞の決定について

文化庁では、昭和25年から毎年度、演劇、映画、舞踊、芸術振興など芸術分野11部門において、優れた業績を挙げた人物、または新生面を開いた人物に対し、芸術選奨文部科学大臣賞および同新人賞を選出している。受賞者には賞状と、大臣賞には30万円、新人賞には20万円の賞金が贈呈される。


ピックアップ記事

「第14回せんがわ劇場演劇コンクール」グランプリ決定

Next News for Smartphone

ネビュラエンタープライズのメールマガジン
登録はこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ


チラシ宅配サービス「おちらしさん」お申し込み受付中