制作ニュース

劇作家協会新人戯曲賞最終候補5作品発表

22.09/27

「第28回劇作家協会新人戯曲賞」最終候補5作品を発表

一般社団法人日本劇作家協会は、「第28回劇作家協会新人戯曲賞」の最終候補5作品を発表した。

関連サイト⇒第28回 劇作家協会新人戯曲賞最終候補作発表!

受賞作は10月末〜11月上旬に発表予定。なお、昨年まで実施されていた最終審査会の一般公開は今年は行われず、選評公開とYouTubeでの受賞作紹介リーディング・授賞式の公開を12月中旬に予定している。

◼︎第28回 劇作家協会新人戯曲賞最終候補作
(応募戯曲到着順)

『犬のペスト』くるみざわしん (大阪府)
『妄膜/剥離』川津羊太郎 (熊本県)
『ガンダーラ、愛の国』田中浩之 (京都府)
『僕らの城』八木橋努 (東京都)
『わたしのそばの、ゆれる木馬』仁科久美 (広島県)

◼︎最終審査員
鹿目由紀/川村 毅/坂手洋二/瀬戸山美咲/中屋敷法仁/平田オリザ/渡辺えり
審査会司会:関根信一

◼︎二次審査員
赤澤ムック/鹿目由紀/黒川陽子/中屋敷法仁/成井 豊/畑澤聖悟/ピンク地底人3号/マキノノゾミ/わかぎゑふ/渡辺えり


ピックアップ記事

第8回せんだい短編戯曲賞大賞決定

Next News for Smartphone

ネビュラエンタープライズのメールマガジン
登録はこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ


舞台公演チラシをご自宅へ NEVULAのチラシ宅配サービス「おちらしさん」お申し込み受付中

フェイスシールド・消毒液など、ウイルス対策グッズ販売中!