制作ニュース

「YPAMフリンジ」登録受付中

22.08/17

「YPAMフリンジ」登録受付中、パイロットプロジェクト「ユニークベニュー」も実施

毎年40ヵ国以上から舞台芸術のプロフェッショナルが集まる国際プラットフォーム「横浜国際舞台芸術ミーティング2022(YPAM2022/会期:12月1日〜18日)」では現在、「YPAMフリンジ」への参加アーティスト、カンパニーを募集している。登録条件は、「YPAM2022」会期中に1回以上のライブ上演が行なわれること(オンラインのみの公演は登録不可)、会場所在地が横浜/神奈川エリアであること、日本語と英語で公演情報を用意し、国内外からの問い合わせに対応できることなど。一次締切は9月15日(木)、二次締切(最終締切)は11月15日(火)。

関連サイト⇒YPAMフリンジ2022参加作品募集

「YPAMフリンジ」は、YPAM会期中に横浜・神奈川エリアで実施される無審査・公募制の舞台芸術フェスティバルで、今回13回目を迎える。登録料として、「YPAM2022参加登録料(オンライン参加:3,300円/来場+オンライン参加:5,500円)」および「YPAMフリンジ2022公演登録料(13,200円〜33,000円 ※公演回数によって異なる)」が必要。公演登録をすると、YPAMウェブサイトとYPAMフリンジのプログラム冊子への公演情報掲載、YPAMウェブサイトでのチケットのオンライン販売、YPAMフリンジセンターでの交流機会の活用などが利用できる。なお、一次締切を過ぎるとYPAMフリンジプログラム冊子に公演情報が掲載されず、ウェブサイトのみでの掲載となる。

また今回、パイロットプロジェクトとして「YPAM2022 ユニークベニュー開拓支援」も実施。劇場・ホールなどの一般的な会場とは異なる、横浜・神奈川エリアの個性的な会場を使った公演のフリンジ登録を支援する。最大3件、合計60万円程度を予定。ユニークベニューの応募締切は8月31日(水)。


ピックアップ記事

ニュース用未選択
文化庁 令和5年度予算概算要求発表

Next News for Smartphone

ネビュラエンタープライズのメールマガジン
登録はこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ


舞台公演チラシをご自宅へ NEVULAのチラシ宅配サービス「おちらしさん」お申し込み受付中

フェイスシールド・消毒液など、ウイルス対策グッズ販売中!