制作ニュース

公開レクチャー「これからのアートマネージャーの仕事」

22.05/14

バッテリー、オンライン公開レクチャー「これからのアートマネージャーの仕事」

劇団・ダンスカンパニー等の制作者およびフリーランスとして活動している人にフォーカスしたメンターシッププログラム「バッテリー」(主催:NPO法人Explat、一般社団法人ベンチ)は、これからの未来を担うすべてのアートマネージャーへ向けた公開レクチャー「これからのアートマネージャーの仕事」をオンラインで開催する。レクチャーは全4回で、初回は5月30日(月)。講師に西村佳哲、久保田翠、林立騎、志賀玲子を迎え、これからのアートマネージャー像を探る。

関連サイト⇒【全4回セットチケット】バッテリー 公開レクチャー「これからのアートマネージャーの仕事」

全4回セットチケットは2,500円、各回単独での視聴チケットは1,000円。全4回セットチケット購入者は、各回実施後、2022年12月31日(土)23:30まで全ての回のアーカイブ視聴が可能。また申し込みのタイミングから、過去の講座にさかのぼりアーカイブを視聴することができる。

【ラインアップ】

第1回「仕事ってなに? 自分の仕事は、なんだろう?」
講師:西村佳哲(働き方研究家/リビングワールド代表)
5月30日(月)19:30-21:30

第2回「領域を超えるクリエイティビティ−福祉とアートの関係から−」
講師:久保田翠(認定NPO法人クリエイティブサポートレッツ理事長)
6月27日(月)19:30-21:30

第3回「プロセスをつくる「翻訳」の力」
講師:林立騎(翻訳者・演劇研究者/那覇文化芸術劇場なはーと)
9月5日(月)19:30-21:30

第4回「生活と芸術のあいだで-これからのアートマネージャーの仕事」
講師:志賀玲子(舞台芸術プロデューサー/介護福祉士/城崎国際アートセンター館長)
11月7日(月)19:30-21:30


【関連記事】

ピックアップ記事

第14回小田島雄志・翻訳戯曲賞

Next News for Smartphone

「Nextニュース」を配信中!フォローはこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ


舞台公演チラシをご自宅へ NEVULAのチラシ宅配サービス「おちらしさん」お申し込み受付中

フェイスシールド・消毒液など、ウイルス対策グッズ販売中!