制作ニュース

「演劇人コンクール2022」参加団体募集

22.04/28

「演劇人コンクール2022」参加団体募集、応募締切5/5

「地域を越え、国際的に活躍できる演出家の発掘と養成」をコンセプトに、兵庫県豊岡市で開催される「演劇人コンクール」では現在、参加団体を募集している。2022年は、6月に「演出家が身一つで参加する」第一次上演審査、9月に豊岡演劇祭の期間に合わせ「通常の劇団公演に近い形」での最終上演審査という、二段階の実施となる。会場は江原河畔劇場(兵庫県豊岡市)。応募締切は5月5日(木・祝)必着。

関連サイト⇒演劇人コンクール2022、参加団体を募集します。

第一次上演審査の日程は6月1週目・2週目の週末のどちらかで、最大8名が参加。一週間前に発表される課題戯曲の演出に「青年団俳優・江原河畔劇場関連団体の俳優」とともに挑む。参加演出家には、期間中の宿泊費・往復の交通費が補助される。

最終上演審査に選出されるのは2名。演出家が自身の座組を率いて、課題戯曲(シェイクスピア作品)を上演する。日程は9月3週目・4週目のどちらか一週で、順に公演を行う。

また、最終上演審査進出者2名に対して、それぞれ賞金75万円(豊岡での上演のための舞台制作費補助を含む)が授与。最終上演審査では、「最優秀演出家賞」および「奨励賞」に対し、賞金総額最大50万円(一部、賞品にて支給)が贈られる。

なお、オンライン説明会が5月1日(日)18時よりに行われる。説明会への参加申込締切は、4月30日(土)。


ピックアップ記事

令和3年度「北海道戯曲賞」大賞に葭本未織

Next News for Smartphone

ネビュラエンタープライズのメールマガジン
登録はこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ


舞台公演チラシをご自宅へ NEVULAのチラシ宅配サービス「おちらしさん」お申し込み受付中

フェイスシールド・消毒液など、ウイルス対策グッズ販売中!