制作ニュース

牧阿佐美、橋爪功、内野聖陽ら受章、令和3年「秋の叙勲」

21.11/05

文化勲章に牧阿佐美、旭日小綬章に俳優の橋爪功、紫綬褒章に俳優の内野聖陽らが受章、令和3年「秋の叙勲」

政府は11月4日付で、令和3年「秋の叙勲」等の受章者を発表した。文化勲章は長年バレエ界を牽引し今年10月に逝去した舞踊家の牧阿佐美ら、旭日小綬章は俳優の橋爪功らに、また紫綬褒章は俳優の内野聖陽らに贈られた。

関連サイト⇒令和3年秋の叙勲等

文化勲章は「我が国の文化の発達に関して顕著な功績のあった者」に、旭日章は「社会の様々な分野における功績の内容に着目し、顕著な功績を挙げた者」に、紫綬褒章は「芸術や文化、スポーツ、学術研究の分野で功績のあった人」にそれぞれ授与される。


【関連記事】

ピックアップ記事

セミナー
アーツカウンシル東京「会計・税務講座」

Next News for Smartphone

「Nextニュース」を配信中!フォローはこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ


舞台公演チラシをご自宅へ NEVULAのチラシ宅配サービス「おちらしさん」お申し込み受付中

フェイスシールド・消毒液など、ウイルス対策グッズ販売中!