制作ニュース

「ARTS for the future!」2次募集受付中、締切9/17

21.09/14

,

文化庁補助事業「ARTS for the future!」2次募集受付中、締切9/17

新型コロナウイルスにより文化芸術活動の自粛を余儀なくされた文化芸術関係団体の取り組みを支援する文化庁の補助事業「ARTS for the future!」。180億円の予備費措置が決定し、9月6日より2次募集を受け付けている。対象期間は1次募集と同様、2021年1月8日から2021年12月31日まで。オンライン申請システムを利用しており、募集締切は9月17日(金)23:59。

関連サイト⇒2次募集受付開始のお知らせ

1次募集からの変更点のひとつに、任意団体等の中核者の実績要件の緩和がある。1次募集では団体の中核となる者が公演等の「主催の実績」を有することが必要だったが、2次募集では「主催に限らず申請する取組と同じ分野の公演等の実績」があれば補助対象となった。1次募集で不採択となった団体でも、団体としての要件や積極的な活動などの取組の要件を満たし、適切な書類により申請があれば、採択される可能性がある。


ピックアップ記事

ニュース用未選択
「戯曲デジタルアーカイブ」劇作家協会が開設

Next News for Smartphone

「Nextニュース」を配信中!フォローはこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ


舞台公演チラシをご自宅へ NEVULAのチラシ宅配サービス「おちらしさん」お申し込み受付中

フェイスシールド・消毒液など、ウイルス対策グッズ販売中!