制作ニュース

THEATRE for ALL支援会員を募集、配信イベント開催

21.07/15

THEATRE for ALL、配信イベント「アーティストトーク 『表現とバリアフリー』」7/19開催、支援会員も募集中

演劇・ダンス・映画・メディア芸術を対象に、日本語字幕、音声ガイド、手話通訳、多言語対応などを施したオンライン型劇場「THEATRE for ALL(シアター フォー オール)」(運営:株式会社precog)では、支援会員スタート企画として7月19日(月)に配信トークイベント「アーティストトーク 『表現とバリアフリー』」を開催する。イベントはFacebookページにてライブ配信される。

関連サイト⇒アーティストトーク「表現とバリアフリー」

THEATRE for ALLでは現在、支援会員制度をスタートし、各種作品が定額で視聴できるプランなどもある。オンライントークシリーズでは、ゲストにTHEATRE for ALLに参加しているアーティストや制作団体、ディレクターを迎え、同サイトで配信している作品を事例に、「バリアフリー」という視点から全ての人により豊かな鑑賞体験をもたらすためのヒントを探る。

アーティストトーク「表現とバリアフリー」

■VOL.4 「ルール?」ー多角的な視点で社会をデザインするには

日時:7月19日(月) 12:30~13:30
ゲスト:田中みゆき(キュレーター・プロデューサー) / 菅俊一(コグニティブデザイナー・多摩美術大学統合デザイン学科准教授)
ファシリテーター:金森香(THEATRE for ALL統括ディレクター)


【関連記事】

ピックアップ記事

ニュース用未選択
「戯曲デジタルアーカイブ」劇作家協会が開設

Next News for Smartphone

「Nextニュース」を配信中!フォローはこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ


舞台公演チラシをご自宅へ NEVULAのチラシ宅配サービス「おちらしさん」お申し込み受付中

フェイスシールド・消毒液など、ウイルス対策グッズ販売中!