制作ニュース

地域創造「制作基礎知識 増補版 2021年」発行

21.06/03

地域創造「公立ホール・劇場職員のための制作基礎知識 増補版 2021年」発行

一般財団法人地域創造は、「制作基礎知識」シリーズを中心にまとめた「公立ホール・劇場職員のための制作基礎知識 増補版 2021年」を発行した。

関連サイト⇒「公立ホール・劇場職員のための制作基礎知識 増補版 2021年」を発行しました

今回発行された増補版は、2004年発行のハンドブック「公立文化施設職員のための制作基礎知識」に、新たに書き下ろした原稿および連載を追加したもの。『コラム「現代演劇の最新動向」』や『プロデューサー・制作スタッフの仕事』『予算の立て方』、また『劇場・音楽堂における感染症を見据えた危機管理』などが新たに追加された。さらに付録では、「用語(解説)/制作スタッフの業務チェックリスト/創作進行表」なども今回収録。まさに「制作実務についての入門書」として活用できる内容となっている。原則として1団体1部ずつ、送料負担(着払い)で提供される。


【関連記事】

ピックアップ記事

令和2年度「北海道戯曲賞」優秀賞に南出謙吾

Next News for Smartphone

「Nextニュース」を配信中!フォローはこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ


舞台公演チラシをご自宅へ NEVULAのチラシ宅配サービス「おちらしさん」お申し込み受付中

フェイスシールド・消毒液など、ウイルス対策グッズ販売中!