制作ニュース

「ARTS for the future!」補助事業一次募集

21.04/22

,

文化庁令和2年度第3次補正予算事業「ARTS for the future!」補助事業の一次募集4/26より開始

文化庁の令和2年度第3次補正予算による「文化芸術振興費補助金(コロナ禍を乗り越えるための文化芸術活動の充実支援事業)」に基づき、新型コロナウイルスにより文化芸術活動の自粛を余儀なくされた文化芸術関係団体の取り組みを支援する「ARTS for the future!」補助事業の一次募集が始まる。募集期間は2021年4月26日(月)~5月24日(月) 。補助事業(公演・展覧会等)の対象期間は2021年1月8日~2021年12月31日までに実施・開催されるもの。

関連リンク⇒ 文化庁令和2年度第3次補正予算事業 ARTS for the future!(コロナ禍を乗り越えるための文化芸術活動の充実支援事業)

同補助金は、不特定多数の人に公開する公演や展覧会等の活動を行い、チケット収入等を上げることを前提とした積極的な活動について支援するもの。公演等を実施する団体を支援することにより、そこからフリーランスや個人にも支援が届くことを意図している。

補助対象者は国内の文化芸術関係団体(地方公共団体を除く)と、国内の文化施設の設置者又は運営者。対象事業には2種類あり、【①充実支援事業】は公演・演奏会・コンサート・ライブ、展覧会等、【②キャンセル料支援事業】は規定のキャンセル料支援事業対象地域・期間内で行う予定であった公演活動等(キャンセルになった場合の開催しなくても発生してしまった経費)及び動画作成。

補助金の額は、1団体あたり最大で2,500万円で、公演等の従事人員数・団体規模等を勘案した補助上限区分(600万円、1,000万円、1,500万円、2,000万円、2,500万円)がある。追加募集として二次募集(2021年6月下旬~7月下旬予定)、三次募集(2021年8月下旬~9月下旬予定)が予定されているが、予算の執行状況により募集を行わない可能性がある。


ピックアップ記事

「若手演出家コンクール」最優秀賞に三上陽永

Next News for Smartphone

「Nextニュース」を配信中!フォローはこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ


舞台公演チラシをご自宅へ NEVULAのチラシ宅配サービス「おちらしさん」お申し込み受付中

フェイスシールド・消毒液など、ウイルス対策グッズ販売中!