制作ニュース

「CoRich舞台芸術まつり!2016春」一次審査結果

16.02/25

10作品が最終審査へ「CoRich舞台芸術まつり!2016春」一次審査結果を発表

お薦めステージ紹介ポータル・サイト「CoRich舞台芸術!」は、コンテスト形式のフェスティバル『CoRich舞台芸術まつり!2016春』の第一次審査(ネット審査)結果を発表した。応募総数109作品の中から10作品が最終審査に進出した。

関連リンク⇒ 『CoRich舞台芸術まつり!2016春』第一次審査(ネット審査)結果発表

corich

今後は、5月末までに10作品を審査員が観劇し、グランプリなどの発表が6月23日に行われる。グランプリ受賞団体には、2年以内の再演資金として100万円の支援が行われるほか、準グランプリ、最優秀演技賞、優秀演技賞、さらに新設となる制作賞、最多クチコミ賞も選出される。

■第一次(ネット)審査 通過団体(10団体・上演順)
・舞台芸術集団 地下空港(東京)『赤い竜と土の旅人』
・オイスターズ(愛知)『この声』
・yhs(北海道)『しんじゃうおへや』
・ミクニヤナイハラプロジェクト(東京)『東京ノート』
・カンパニーデラシネラ(東京)『椿姫』
・(劇)ヤリナゲ(東京)『緑茶すずしい太郎の冒険』
・壱劇屋(大阪)『SQUARE AREA』
・カムヰヤッセン(東京)『レドモン』
・ブルドッキングヘッドロック(東京)『スケベの話~オトナのおもちゃ編~』
・20歳の国(東京)『保健体育B』

■「あと一歩!」だった作品(6団体・上演順)
・ドキドキぼーいず(京都府)『じゅんすいなカタチ』
・弦巻楽団(北海道)『サウンズ・オブ・サイレンシーズ』
・sons wo:(東京都)『水』
・TOKYOハンバーグ(東京都)『愛、あるいは哀、それは相。』
・Aga-risk Entertainment(千葉県)『わが家の最終的解決』
・下鴨車窓(京都府)『渇いた蜃気楼』

 
【あわせて読みたい!】
◇ 「CoRich舞台芸術まつり!2016春」参加団体を募集(16.01/26「制作ニュース」)


ピックアップ記事

「CoRich舞台芸術アワード!2023」

Next News for Smartphone

ネビュラエンタープライズのメールマガジン
登録はこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ


舞台公演チラシをご自宅へ NEVULAのチラシ宅配サービス「おちらしさん」お申し込み受付中

フェイスシールド・消毒液など、ウイルス対策グッズ販売中!