制作ニュース

【会員以外でも参加可能】ON-PAM「2014年度中間報告会+シンポジム」が8/2に沖縄で開催

14.07/01

,

アーティスト・芸術団体と観客を繋ぐ仕事に携わる人たちの全国的・国際的な会員制ネットワーク「舞台芸術制作者オープンネットワーク(ON-PAM)」の「2014年度中間報告会+シンポジム」が8月2日(土)、「国際児童・青少年演劇フェスティバルおきなわ」の中で開催される。会場は那覇市内(近日公開予定)。ON-PAM会員以外でも参加可能。参加費無料。

シンポジウムのテーマは『地域文化創造とアートツーリズム~文化の「地産地消」と「誘致・誘客」をめぐって』。アーティストや観客を外から導入することと、地域の内側で保持・発展させること。誘致・誘客と地産地消。この両輪をどう絡み合わせ、地域での持続的な芸術文化環境を生み出していくのか。また、地域の「内/外」という視点を超える可能性について、いくつかの地域で活動する若手中堅制作者の声を聞きながら、考察するという。パネラーは小倉由佳子氏、鈴木拓氏、相馬千秋氏、中村茜氏、丸岡ひろみ氏ほか。司会は野村政之氏ほか。

◎インフォメーション◎
<問い合わせ>
舞台芸術制作者オープンネットワーク事務局
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南 3-1-2-3F 国際舞台芸術交流センター内
Mail: info@onpam.net / TEL:03-5724-4660 / FAX:03-5724-4661
http://www.onpam.net/

◎関連サイト◎
【速報】ON-PAM主催事業 中間報告会+シンポジウム@沖縄 開催決定!|ON-PAM


ピックアップ記事

ニュース用未選択
文化庁 令和5年度予算概算要求発表

Next News for Smartphone

ネビュラエンタープライズのメールマガジン
登録はこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ


舞台公演チラシをご自宅へ NEVULAのチラシ宅配サービス「おちらしさん」お申し込み受付中

フェイスシールド・消毒液など、ウイルス対策グッズ販売中!