制作ニュース

【「世界の同時代演劇」を学ぶ】世パブ×国際演劇協会日本センターレクチャーシリーズ、11月開催

13.08/31

, ,

世田谷パブリックシアター(SPT)は11月、SPT×ITI レクチャーシリーズ『世界の同時代演劇を知る!』を開催する。今回は「『ナパジ・ナパジ』と現代オーストラリア演劇―核・民族・ストーリーテリング」「アラブ・イスラム世界と現代演劇」の2つのプログラムから、「世界の同時代演劇」を学ぶ。参加費は各回1,000円、募集人数は30名程度(先着順)。

『世界の同時代演劇を知る!』レクチャーシリーズは、世田谷パブリックシアターと国際演劇協会日本センター(ITI)の共同企画として、「演劇と社会」「世界の同時代演劇」を柱に、同時代の演劇を知るレクチャーを開催するシリーズ。

第一回目「『ナパジ・ナパジ』と現代オーストラリア演劇―核・民族・ストーリーテリング」は、11月13日(水)開催。講師を務めるのは、『現代演劇と文化の混淆:オーストラリア先住民演劇と日本の翻訳劇との出会い』(早稲田大学出版部)などを執筆する、翻訳家で早稲田大学教授の佐和田敬司氏。

第二回目「アラブ・イスラム世界と現代演劇」は11月26日(火)開催。講師に鹿児島大学法文学部准教授の鵜戸聡氏、聞き手に、テラ・アーツ・ファクトリー代表で演出の林英樹氏を迎える。

会場はどちらも「世田谷文化生活情報センター ワークショップルームB」(三軒茶屋駅前キャロットタワー4階)。時間は19:00〜21:00。

申込受付は、サイト内のフォームもしくは劇場に電話(TEL.03-5432-1526)にて。

なお、「演劇と社会」をテーマとしたレクチャーは、9・10・12月に開催される。

◎関連サイト◎
『世界の同時代演劇』SPT×ITI レクチャーシリーズ『世界の同時代演劇を知る!』|世田谷パブリックシアター


ピックアップ記事

「第14回せんがわ劇場演劇コンクール」グランプリ決定

Next News for Smartphone

ネビュラエンタープライズのメールマガジン
登録はこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ


チラシ宅配サービス「おちらしさん」お申し込み受付中