世田谷パブリックシアター


【教育現場と演劇におけるWSの共通項とは?】世パブワークショップラボ2014-2015『学びの現場から』9月より開催世田谷パブリックシアター(東京都世田谷区)は9月12日(金)・11月24日(月・祝)・2015年1月27日(火)の3回にわたり、講座『学びの現場から~SPTワークショップラボ2014-2015~』を開... 14/08/11
学校は「演劇ワークショップ」をどう活用するのか?世田谷パブリックシアターの事例から「世田谷パブリックシアターを学校の授業で活用しませんか?」世田谷区立の小中学校の先生に向けて世田谷パブリックシアターが作成したパンフレットのキャッチコピーだ。世田谷パブリックシアターでは、区立の小中学... 14/08/05
【川村美紀子、次代を担う振付家賞・オーディエンス賞W受賞】「トヨタコレオグラフィーアワード2014」受賞者決定次世代を担う振付家の発掘と育成を目指す「トヨタコレオグラフィーアワード2014」の「ネクステージ(最終審査会)」が3日、世田谷パブリックシアター(東京都世田谷区)にて開催され、グランプリにあたる「次代... 14/08/04
【チェコ、ラテンアメリカにおける演劇とは】世パブ×ITI レクチャーシリーズ「世界の同時代演劇を知る!」9月開催世田谷パブリックシアター(SPT)と国際演劇協会日本センター(ITI)が共催するレクチャーシリーズ「世界の同時代演劇を知る!」が、9月2日(火)・16日(火)の2日間開催される。2日は「チェコ演劇の流... 14/07/07
【35歳以下の若手アーティストを支援】「第4回世田谷区芸術アワード“飛翔”」応募受付中世田谷区と公益財団法人せたがや文化財団は現在、若手アーティストの創作活動を奨励、支援する芸術賞「第4回世田谷区芸術アワード“飛翔”」への応募を受け付けている。応募締め切りは9月5日(金)・消印有効。 ... 14/05/30
【中国の演劇教育から学ぶ、2部構成】SPT×ITI レクチャーシリーズ「世界の演劇教育を知る」7/24開催世田谷パブリックシアター(SPT)と国際演劇協会日本センター(ITI)が共催するレクチャーシリーズ「世界の演劇教育を知る~中国の演劇教育と中央戯劇学院」が、7月24日(木)に開催される。会場は世田谷文... 14/05/24
【「ワークショップとは何か?」を考察する】世パブ『SPTワークショップラボ2014-15』初回プログラム7/9開催世田谷パブリックシアター(公益財団法人せたがや文化財団)は13日、演劇ワークショップの研究プログラム『SPTワークショップラボ2014-15』の初回となる「演劇ワークショップ:イントロダクション」を7... 14/05/15
【ワークショップは学校現場でどう活用されているのか?】世パブ・先生のためのWS活動報告会、5/24開催世田谷パブリックシアター(東京都世田谷区)は24日(土)、小学校、中学校、高校、幼稚園、保育園などの先生を対象に、「『かなりゴキゲンなワークショップ巡回団』現場の先生による先生のための活動報告会」を開... 14/05/14
【講師に西川信廣、山口宏子ら登壇】世パブ『世界の同時代演劇を知る!』レクチャーシリーズ、5/13、6/3開催東京・三軒茶屋の世田谷パブリックシアター(SPT)は5、6月に、「SPT×ITI レクチャーシリーズ『世界の同時代演劇を知る!』」を開催する。5月13日(火)に「演劇人とワークショップ~演劇・観客・地... 14/05/12
【印象や感想ではない「批評」のあり方とは】世パブ「舞台芸術のクリティック18《前期》」6月より開講世田谷パブリックシアター(東京都世田谷区)は6月より、演劇やダンスなどの批評を実践する講座「舞台芸術のクリティック18」を開催する。今回の募集は2014年・前期分で、参加費は4,000円(全5回)、募... 14/04/28

1 2 3 4 5 8


制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ