コンテンポラリーダンス


【伊藤千枝、黒田育世、近藤良平ら7名の振付家が参加予定】セゾン文化財団「ダンスアーカイブの手法(仮)」公開プレゼンテーション4/15開催伊藤千枝、黒田育世、近藤良平ら7名の振付家が参加し、これからのコンテンポラリーダンスのアーカイブについて語る「ダンスアーカイブの手法(仮)」公開プレゼンテーションが、セゾン文化財団主催で4/15(火)... 14/04/12
【公募ルールを改訂、「新しい出会いとチャンス」拡大へ】インディペンデントシアター「最強の一人芝居フェス」トライアル枠募集開始大阪の劇場・インディペンデントシアター(大阪市浪速区)で毎年11月に開催されている最強の一人芝居フェスティバル=INDEPENDENT」。現在、2014年度「INDEPENDENT:14」の関連企画と... 14/04/08
【受賞者は現地カンパニーレジデンス10日間】スペイン音楽でのコンテンポラリーダンス・コンクール「ソロダンサフェスティバル」参加者募集中スペインの音楽を使用したコンテンポラリーダンスコンクール「第1回ソロダンサフェスティバル」(主催:セルバンテス文化センター)が参加者を募集している。ダンスのジャンルは不問。締切は3月30日(必着)。最... 14/03/06
【コンテンポラリーダンスが対象】地域創造が『平成27・28年度公共ホール現代ダンス活性化事業、登録アーティスト』募集中財団法人地域創造は、『平成27・28年度公共ホール現代ダンス活性化事業登録アーティスト』を募集している。対象はコンテンポラリーダンスのアーティスト。応募締め切りは3月7日(当日消印有効)。 同事業は... 14/01/31
【ポーランドのパフォーミング・アーツの現況】アンナ・レワノウィッツ氏によるパブリック・トーク2/7開催ポーランドを拠点に国際的なフェスティバル・ディレクターとして活動しているアンナ・レワノウィッツ氏によるパブリックトーク『ポーランドのパフォーミング・アーツの現況:クラクフの事例』が、2/7(金)に森下... 14/01/29
【稽古場を公演会場として貸与】北九州芸術劇場 『ステップアッププログラム』参加団体募集北九州芸術劇場(北九州市・小倉)では、地域文化の発展と表現活動の支援を目的とした『ステップアッププログラム』の参加団体を募集している。同劇場建物内にある創造工房(稽古場)を、最大5日間/60,000円... 14/01/12
【様々なワークショップを体験できる】アート教育をテーマとした研修会「ミエ・アート・ラボ2013」参加者募集-三重(公財)三重県文化振興事業団は、アート教育をテーマとした研修会「ミエ・アート・ラボ2013」を開催する。日程は2014年2月8日(土)、9日(日)の二日間(各プログラム単体の受講も可)。会場は三重県生... 13/12/26
【伝統からコンテンポラリーまで】京都造形芸術大学舞台芸術研究センター「公演制作の実践プログラム」参加者募集京都造形芸術大学舞台芸術研究センター(京都市左京区)は、『「大学の劇場」を活用した総合的な舞台芸術アートマネジメント人材育成事業』の一環として2014年1~3月に実施する「公演制作の実践プログラム」の... 13/12/16
【詩とダンスのための新人賞】第二回エルスール財団賞は関かおり(コンテンポラリーダンス)、瀬戸口琴葉(フラメンコ)らが受賞。詩とダンスの未来を担う若手のアーティストを顕彰する「エルスール財団新人賞」の今年度の受賞者が決定した。受賞者はコンテンポラリー・ダンス部門に関かおり、現代詩部門に近藤弘文、フラメンコ部門に瀬戸口琴葉が... 13/12/07
【クロアチアのインディペンデント・パフォーミング・アーツの状況】ドブロヴィッチ氏によるパブリックトーク11/28開催セゾン文化財団は28日(木)、パブリックトーク「クロアチア、バルカン地域におけるインディペンデント・パフォーミング・アーツの状況」を開催する。会場は森下スタジオ(東京・江東区)。参加費無料(要事前申込... 13/11/20

1 2 3


制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ


舞台公演チラシをご自宅へ NEVULAのチラシ宅配サービス「おちらしさん」お申し込み受付中

フェイスシールド・消毒液など、ウイルス対策グッズ販売中!