制作ニュース

【99→10】『CoRich舞台芸術まつり!2013春』第1次ネット審査結果発表

13.02/24

舞台芸術クチコミサイト・CoRich舞台芸術!が全国で開催される公演を対象としたコンペティション『CoRich舞台芸術まつり!2013春』の第1次審査(ネット審査)結果が発表され、アマヤドリ、悪い芝居、木ノ下歌舞伎など10組が選出された。

審査は、審査員を務める鈴木理映子氏(演劇ライター)、高野しのぶ氏(現代演劇ウォッチャー/ライター)、手塚宏二氏(こりっち株式会社所属演劇コラムニスト)、中井美穂氏(アナウンサー)、藤原ちから氏(編集者/フリーランサー)がそれぞれに10作品を推薦し、1作品につき1票ずつ投票。さらに票が入った作品について議論を重ね、最終審査へと進む10作品を決定した。応募条件の変更を受け、「応募作品が再演される可能性」も考慮に入れた審査となった。最終審査では、各審査員が実際に公演を鑑賞してグランプリ作品を選ぶ。

なお、今回の全エントリー数は99作品で、過去最高だった昨年の110作品には及ばなかった。都道府県ごとのエントリー内訳(以下に記載)を見ると、東京からのエントリー作品数が前年を大きく下回ったことが分かる。

◎インフォメーション◎
■『CoRich舞台芸術まつり!2013春』第1次審査通過作品 ※公演初日順
・『月の剥がれる』アマヤドリ(東京都)
・『キャッチャーインザ闇』悪い芝居(京都府)
・『枝光本町商店街』のこされ劇場≡(福岡県)
・『熱狂』『あの記憶の記録』劇団チョコレートケーキ(東京都)
・『わが友ヒットラー』Ort-d.d(東京都)
・『左の頬」犬と串(東京都)
・『My Favorite Phantom』ブルーノプロデュース(東京都)
・『黒塚』木ノ下歌舞伎(東京都)
・『兄よ、宇宙へ帰れ』バジリコFバジオ(東京都)
・『ココロに花を』ピンク地底人(京都府)

■エントリーされた全作品の都道府県ごとの内訳
東京(62) 前年比-20
京都(9) 前年比+2
大阪(6) 前年比+1
愛知(5) 前年比+3
福岡(5) 前年比+5
神奈川(4) 前年比+3
千葉(2) 前年比±0
岡山(1) 前年比+1
埼玉(1) 前年比-2
長崎(1) 前年比+1
兵庫(1) 前年比-1
広島(1) 前年比+1
北海道(1) 前年比-1
—————–
合計(99) 前年比-11

◎関連サイト◎
『CoRich舞台芸術まつり!2013春』審査結果|CoRich舞台芸術!


ピックアップ記事

第16回小田島雄志・翻訳戯曲賞

Next News for Smartphone

ネビュラエンタープライズのメールマガジン
登録はこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ


舞台公演チラシをご自宅へ NEVULAのチラシ宅配サービス「おちらしさん」お申し込み受付中

フェイスシールド・消毒液など、ウイルス対策グッズ販売中!