制作ニュース

【来夏の「SCOTサマーシーズン」で実施へ】鈴木忠志が演劇公演無料化構想

12.08/06

,

北國新聞によると、劇団SCOTを主宰する鈴木忠志氏が3日、同劇団の活動拠点である富山県南砺市利賀村で毎年夏に開催している「SCOTサマーシーズン」での演劇公演を無料化し、さらに周辺を動物園にする構想を明らかにした。

8月24日から9月2日に開催される今年の「SCOTサマーシーズン」でのチケット料金は、1公演につき3千円~4千円。これを補うための収入源の確保について鈴木氏は、「SCOTの活動は社会的事業であり、賛同を頂いた方から寄付を募るなどしたい」と述べ、さらに「演劇上演後の有料のパーティー開催、グッズ販売も検討している」とした。無料化の目的については「公演無料化で日本の文化行政のあり方に一石を投じたい」と語っている。また、親子で楽しめる場所にするため、「自然に触れ合う動物園を考えている」と語った。

◎関連サイト◎
「来夏から公演無料に」 利賀が拠点の劇団SCOT|北國新聞
SCOT Summer Season 2012 特設ページ

[お知らせ]
舞台制作者のためのメールマガジン[Next-news PLUS+]は、みなさんからの情報を随時募集中です!!


ピックアップ記事

公募
こまばアゴラ劇場 来年春夏の劇場使用カンパニー募集

Next News for Smartphone

Next公式Twitter @next_editor

Next公式Twitter

@next_editorでは「Nextニュース」を配信中!フォローはこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ