制作ニュース

ぴあ総研「2023年ライブ・エンタテインメント市場動向に関する調査」

24.07/01

ぴあ総研「2023年ライブ・エンタテインメント市場動向に関する調査」確定値を公表、コロナ禍前の2019年の水準を上回り過去最高を更新

エンタテインメント分野に特化した調査、研究を行うぴあ総研は、6月18日付で2023年のライブ・エンタテインメント(音楽・ステージ)の市場動向に関する調査結果の確定値を公表した。2023年1月~12月の音楽・ステージにおける市場規模は、対前年増減率21.3%増の6,857億円となり、コロナ禍前の2019年の水準を上回り(対2019年増減率では8.9%増)、過去最高を更新したとしている。

関連サイト⇒2023年のライブ・エンタテインメント市場規模は、 コロナ禍以前を大幅超/ぴあ総研が確定値を公表及び将来予測値を更新

同調査はぴあ総研が毎年行っているもの。ジャンル別ではステージが対前年増減率23.1%増の2,099億円、コロナ禍前の2019年の市場規模との比較においても2.0%増となった。また、ライブ・エンタテインメント市場規模は2030年には7,360億円まで拡大する可能性もあると予測している。

一方で、国内人口の減少に加え、働き手不足の問題や、劇場・音楽堂等の改修・建替え等が相次ぐことは「成長のブレーキ」になりかねないと危惧。「集客エンタテインメント領域における持続可能な産業化の促進、及びイノベーションの推進を図っていくことが重要であると考えています」と述べている。


ピックアップ記事

セミナー
エンパク「ドーナツ・プロジェクト2024発展編」

Next News for Smartphone

ネビュラエンタープライズのメールマガジン
登録はこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ


チラシ宅配サービス「おちらしさん」お申し込み受付中